1. トップ
  2. 看護記事
  3. ニュース
  4. HealthDay News
  5. 女性の隠れ肥満は過活動膀胱のリスクの可能性――長崎大

【連載】【HealthDay News】メディカル・ヘルスケア関連のニュースをお届け

女性の隠れ肥満は過活動膀胱のリスクの可能性――長崎大

  • 公開日: 2021/2/11

 内臓脂肪が過剰に蓄積している女性は、過活動膀胱の有病率が高く、また内臓脂肪量と過活動膀胱の重症度に相関があることが報告された。一方で、皮下脂肪量やBMI、腹囲長などの肥満関連指標は、過活動膀胱との関連が有意でないという。長崎大学大学院医歯薬学総合研究科泌尿器科の宮田康好氏、松尾朋博氏らの研究グループの研究によるもので、詳細は「International Journal of Urology」に12月29日掲載された。


イメージカット


>> 続きを読む

この記事を読んでいる人におすすめ

新着

地球温暖化でマラリアやデング熱が拡大

 地球温暖化により、マラリアやデング熱などの、蚊が媒介する致死性感染症のリスクに曝される人口が数十億人増える可能性があることを、英ロンドン大学衛生熱帯医学大学院助教授のFelipe Colón-González氏らが報告した。米国、ヨーロッパ、アジア内で危険地帯が広がっている

2021/7/20