1. トップ
  2. 看護記事
  3. ニュース
  4. HealthDay News
  5. 痛み止め+胃薬で急性腎障害のリスクが増加――京大など

【連載】【HealthDay News】メディカル・ヘルスケア関連のニュースをお届け

痛み止め+胃薬で急性腎障害のリスクが増加――京大など

  • 公開日: 2021/3/10

 鎮痛薬の非ステロイド性抗炎症薬(NSAID)と、プロトンポンプ阻害薬(PPI)という胃薬を併用すると、腎機能が急激に低下する「急性腎障害(AKI)」のリスクが大きく上昇することを示唆するデータが報告された。京都大学医学部附属病院薬剤部の中川俊作氏、昭和大学病院薬剤部の百賢二氏らの研究によるもので、「BMJ Open」に2月15日掲載された。


イメージカット


>> 続きを読む

この記事を読んでいる人におすすめ

カテゴリの新着記事

食事の時間が不規則な人にはメンタル不調者が多い――国内労働者対象調査

 食事を取るタイミングが不規則な人は、メンタルヘルス状態が良くないという関連性を示唆するデータが報告された。早稲田大学理工学術院の田原優氏らが、日本人労働者4,000人以上を対象に行ったWebアンケート調査の結果を解析したもので、詳細は「Nutrients」に8月13日掲載さ

2021/9/22