1. トップ
  2. 看護記事
  3. ニュース
  4. HealthDay News
  5. 緑豊かな環境は脳卒中の発症リスク低下と関連、AHAニュース

【連載】【HealthDay News】メディカル・ヘルスケア関連のニュースをお届け

緑豊かな環境は脳卒中の発症リスク低下と関連、AHAニュース

  • 公開日: 2021/3/30

 近隣に緑が豊富であればあるほど、脳卒中の発症リスクは低下するという研究結果が報告された。米マイアミ大学ミラー医学部のWilliam Aitken氏らによるこの研究結果は、国際脳卒中学会(ISC 2021、3月17〜19日、オンライン開催)で発表された。Aitken氏は、「自然環境が健康に影響を与えることを示すエビデンスは数多くあるが、われわれは、とりわけ脳卒中に与える影響について検討したかった。この研究結果は、住んでいる場所がその人の健康に影響を与えることを示す、新たなエビデンスとなるものだ」と話している。


イメージカット

>> 続きを読む

この記事を読んでいる人におすすめ

新着

地球温暖化でマラリアやデング熱が拡大

 地球温暖化により、マラリアやデング熱などの、蚊が媒介する致死性感染症のリスクに曝される人口が数十億人増える可能性があることを、英ロンドン大学衛生熱帯医学大学院助教授のFelipe Colón-González氏らが報告した。米国、ヨーロッパ、アジア内で危険地帯が広がっている

2021/7/20