1. トップ
  2. 看護記事
  3. ニュース
  4. HealthDay News
  5. ビタミン摂取量が多い女性は身体的QOLが高い――志賀町研究

【連載】【HealthDay News】メディカル・ヘルスケア関連のニュースをお届け

ビタミン摂取量が多い女性は身体的QOLが高い――志賀町研究

  • 公開日: 2021/5/11

 ビタミンの摂取量と女性の生活の質(QOL)に有意な関連があることが、日本人対象の研究から明らかになった。全種類のビタミン摂取量が、身体的側面のQOLを表すスコアと正相関し、かつ、一部のビタミンの摂取量は精神的なQOLのスコアとも正相関するという。ただし男性では、ビタミン摂取量とQOLの間に有意な関連は見られないとのことだ。


イメージカット

>> 続きを読む

この記事を読んでいる人におすすめ

新着

尿酸値が高い人は適度な飲酒が腎臓に良い?――国内地域住民の横断研究

NEW

 尿酸値が高いことは腎臓の働き(腎機能)が低下するリスク因子の一つだが、適量のアルコール摂取が尿酸値の高い人の腎機能低下リスクを抑制する可能性を示すデータが報告された。愛媛大学大学院医学系研究科地域医療学講座の川本龍一氏らの研究によるもので、詳細は「Journal of Cl

2021/6/15