1. トップ
  2. 看護記事
  3. ニュース
  4. HealthDay News
  5. 開発が進む、汗を用いた血糖測定

【連載】【HealthDay News】メディカル・ヘルスケア関連のニュースをお届け

開発が進む、汗を用いた血糖測定

  • 公開日: 2021/6/18

 糖尿病治療のために、痛みを伴う指先穿刺による血糖測定を行っている患者は少なくない。その痛みを、汗を検体として血糖値を測定するセンサーが解消してくれるかもしれない。そのような新しい血糖測定システムの開発状況を解説した、米カリフォルニア大学サンディエゴ校(UCSD)のJoseph Wang氏らの論文が、「ACS Sensors」に4月19日掲載された。同氏は、「穿刺を必要とせず、迅速かつ簡便な測定法であり、患者のコンプライアンス改善と糖尿病管理の強化につながるもの」と期待を語っている。


イメージカット

>> 続きを読む

この記事を読んでいる人におすすめ

カテゴリの新着記事

コロナワクチン接種6カ月後のがん患者の免疫は一般集団と同等

NEW

 米ファイザー社製の新型コロナウイルス感染症(COVID-19)ワクチン(商品名コミナティ)を2回接種した固形がん患者では、1回目の接種から6カ月後も、がんでない人と同等の抗体価を維持しているとする研究結果が報告された。ランバムヘルスケアキャンパス(イスラエル)のIrit B

2021/9/25