1. トップ
  2. 看護記事
  3. ニュース
  4. HealthDay News
  5. 果物で糖尿病予防

【連載】【HealthDay News】メディカル・ヘルスケア関連のニュースをお届け

果物で糖尿病予防

  • 公開日: 2021/7/17

 糖尿病のリスクを下げたいのなら、果物を多く食べると良いかもしれない。「The Journal of Clinical Endocrinology and Metabolism」に6月2日掲載された研究報告によると、1日の果物の摂取量によって、2型糖尿病の発症リスクに最大36%の差が生じる可能性があるという。論文の筆頭著者であるエディスコーワン大学(オーストラリア)のNicola Bondonno氏は、「果物の摂取量とインスリン感受性との間に関連が認められた。これは、果物を多く摂取している人は、インスリン分泌を節約できることを意味している」と述べている。


>> 続きを読む

この記事を読んでいる人におすすめ

新着

地球温暖化でマラリアやデング熱が拡大

 地球温暖化により、マラリアやデング熱などの、蚊が媒介する致死性感染症のリスクに曝される人口が数十億人増える可能性があることを、英ロンドン大学衛生熱帯医学大学院助教授のFelipe Colón-González氏らが報告した。米国、ヨーロッパ、アジア内で危険地帯が広がっている

2021/7/20