1. トップ
  2. 看護記事
  3. ニュース
  4. HealthDay News
  5. 米FDAがファイザー社製ワクチンの5~11歳児への緊急使用を許可

【連載】【HealthDay News】メディカル・ヘルスケア関連のニュースをお届け

米FDAがファイザー社製ワクチンの5~11歳児への緊急使用を許可

  • 公開日: 2021/11/12

 米食品医薬品局(FDA)は10月29日、5~11歳児に対するファイザー-BioNTech社製ワクチンの低用量での緊急使用を許可した。これにより、全米2800万人の小児に対するワクチン接種の道が開かれた。5~11歳児用ワクチンの用量は12歳以上の3分の1(10μg)で、3週間間隔で2回の投与が行われる。

イメージカット

>> 続きを読む

この記事を読んでいる人におすすめ

カテゴリの新着記事

肥満に伴う深刻な肝疾患が増加している

 ひと昔前、肝臓の病気と言えば、ウイルス感染による肝炎やアルコールの飲み過ぎによる肝炎が注目されていた。しかし今、肥満や糖尿病などで多く見られる非アルコール性脂肪性肝疾患(NAFLD)が深刻な脅威になっている。「The New England Journal of Medic

2021/11/27