1. トップ
  2. 看護記事
  3. ニュース
  4. HealthDay News
  5. ブレークスルー感染後の症状、デルタ株と比べオミクロン株は2日早く軽快

【連載】【HealthDay News】メディカル・ヘルスケア関連のニュースをお届け

ブレークスルー感染後の症状、デルタ株と比べオミクロン株は2日早く軽快

  • 公開日: 2022/4/22

 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)のワクチン(以下、新型コロナワクチン)接種後に新型コロナウイルスに感染(ブレークスルー感染)した人は、その後どのような経過をたどるのか。それには、感染した変異株の種類やブースター(追加)接種を受けたか否かが影響するようだ。英キングス・カレッジ・ロンドン(KCL)のCristina Menni氏らは、感染力の強いオミクロン株よりもデルタ株の方が、ブレークスルー感染後の症状の持続期間が長かったとする研究結果を、「The Lancet」に4月7日発表した。この結果は、欧州臨床微生物学・感染症学会議(ECCMID 2022、4月23~26日、ポルトガル・リスボン)でも報告される予定である。

イメージカット

>> 続きを読む

この記事を読んでいる人におすすめ

カテゴリの新着記事

毎日コーヒーを飲む高血圧患者は血管の機能が良好

 コーヒー摂取習慣のある高血圧患者は、血管の内皮と平滑筋の機能が良好であることを示すデータが報告された。広島大学病院未来医療センターの東幸仁氏らの研究によるもので、詳細は「Nutrients」に6月29日掲載された。  適量のコーヒー摂取には健康上のさま

2022/8/11