1. トップ
  2. 看護記事
  3. ニュース
  4. 厚生行政ニュース
  5. [インフル] 全国報告数56人、前年比4万4,681人の大幅減少 インフル・第6週

[インフル] 全国報告数56人、前年比4万4,681人の大幅減少 インフル・第6週

  • 公開日: 2021/2/23
 厚生労働省は19日、2021年第6週(2月8日-2月14日)の「インフルエンザの発生状況」を公表した。全国の報告数は56人、前年同期と比べ4万4,681人減と大幅な減少となった。定点当たり報告数は、6府県で前週より増加し、12都道県で減少した。定点報告と全国の保育所、幼稚園、学校を対象としたインフルエンザ様疾患発生報告の詳細は以下の通り。>> 続きを読む

この記事を読んでいる人におすすめ

新着

[医療提供体制] コロナ副反応疑い報告で死亡事例、因果関係は評価不能

NEW

 厚生労働省は2日、新型コロナワクチン接種後の副反応疑い報告について、死亡事例(1例目)が報告されたと発表した。死亡したのは2月26日にファイザーの「コミナティ筋注」を接種した60歳代の女性で、報告者は「本剤との因果関係は評価不能」としている。 厚労省が公表した報告の概要によると

2021/3/4