1. トップ
  2. 看護記事
  3. ニュース
  4. 厚生行政ニュース
  5. [医療提供体制] 東京で入院者増加、一般医療への影響が生じている 厚労省

[医療提供体制] 東京で入院者増加、一般医療への影響が生じている 厚労省

  • 公開日: 2021/8/1
 厚生労働省は28日、第45回新型コロナウイルス感染症対策アドバイザリーボードの感染状況の分析・評価などを公表した。東京の感染状況について「感染者の増加が続き、40-50代を中心に入院者の増加が続いており、既に一般医療への影響が生じている」と指摘している。>> 続きを読む

この記事を読んでいる人におすすめ

カテゴリの新着記事

[健康] 麻薬などの乱用防止、「薬と健康の週間」でも啓発 厚労省

NEW

 厚生労働省は24日、都道府県と共催して、10月と11月の2カ月間、「麻薬・覚醒剤・大麻乱用防止運動」を実施すると発表した。10月17日から23日まで実施される「薬と健康の週間」(厚労省、都道府県、日本薬剤師会・都道府県薬剤師会主催)などの関連行事でも、乱用防止の啓発に努めるとし

2021/9/28