1. トップ
  2. 看護記事
  3. ニュース
  4. 厚生行政ニュース
  5. [医療改革] オンライン診療料、対象疾患の追加を検討へ 政府

[医療改革] オンライン診療料、対象疾患の追加を検討へ 政府

  • 公開日: 2021/6/6
 政府は2日に公表した新たな成長戦略実行計画の案で、「かかりつけ医」がオンライン診療を実施する場合には安全性と信頼性をベースに、初診から原則解禁する方針を示した。また、実行計画に基づく成長戦略フォローアップの案には、オンライン診療の普及状況を調査・検証した上で、安全性や有効性が確認された疾患について、2022年度の診療報酬改定に向けてオンライン診療料の算定対象に加えることを検討すると明記した。今後、与党との調整を経て、新たな実行計画を6月中旬に閣議決定する方針。>> 続きを読む

この記事を読んでいる人におすすめ

カテゴリの新着記事

[診療報酬] 長崎県の1医療機関が22年1月にDPC退出 厚労省

NEW

 厚生労働省は22日、医療法人祥仁会西諫早病院(長崎県諫早市)が2022年1月1日付でDPC制度から退出することを中央社会保険医療協議会の総会に報告した。退出の理由については、地域密着型の医療をさらに提供することにより地域の役割や患者層の変化に対応するため。 西諫早病院から同制度

2021/9/25