1. トップ
  2. 看護記事
  3. すべての連載
  4. 輸液製剤がわかる! なぜ、その輸液製剤が使われるのか?

輸液製剤がわかる! なぜ、その輸液製剤が使われるのか?

記事数:8

"輸液は看護師が日常的に行う看護手技の一つであり、その管理が治療効果に直結する重要なケアでもあります。より安全により理解を深めたうえで実施するには、なぜその輸液製剤が使われ、なぜその投与量なのか、といった輸液本来の目的や根拠を知ることが必要です。"

「輸液製剤がわかる! なぜ、その輸液製剤が使われるのか?」の記事一覧

8件/8件

欠乏輸液と維持輸液の違いとは?

サードスペースってなに?術後の輸液管理はナゼ難しい?

輸液管理で見逃しちゃいけないポイントは?

点滴の投与量と投与速度はどう決められている?

ハイリスク薬と配合変化にどう対応する?

リンゲル液、乳酸リンゲル液、酢酸リンゲル液の違いは?

5%ブドウ糖液と生理食塩液(生食)の役割って?

細胞外液と細胞内液とは?役割と輸液の目的