1. トップ
  2. 看護記事
  3. ニュース
  4. HealthDay News
  5. 13ページ目

HealthDay News

HealthDay News関連の記事の一覧です。

HealthDay News 記事カテゴリ

「HealthDay News」の記事一覧

15件/197件

慢性腰痛に運動療法の個別化が有効

 慢性の非特異的腰痛に対する運動療法を、患者の状態に応じ個別化することで、より大きな症状改善を期待できることが分かった。米ワシントン大学のLinda Van Dillen氏らが行ったランダム化比較試験の結果であり、詳細は「JAMA Neurology」に12月28日掲載された

2021/1/15

小児への多剤併用、4剤以上は要注意――岐阜薬大

 小児患者に4種類以上の薬を併用すると、1種類のみに比べて副作用発生のリスクが有意に高まるとのデータが報告された。岐阜薬科大学病院薬学研究室の舘知也氏、寺町ひとみ氏らの研究によるもので、詳細は「Scientific Reports」に12月7日掲載された。

2021/1/13

ワクチンを打てばCOVID-19対策は不要?

 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に対するワクチンの接種が一部の国で開始され、国内でも今春の接種開始が見込まれている。1年にわたり、外出自粛やマスク着用などの物理的な手段に限られていた感染予防対策だが、ようやく医学的な手段でウイルスに対抗できることになる。感染後の

2021/1/8

食事を抜く女性は蛋白尿に要注意――阪大職員対象の研究

 朝食や夕食を食べない習慣のある女性は、蛋白尿が現れるリスクが高いことを示唆するデータが報告された。大阪大学キャンパスライフ健康支援センターの山本陵平氏らが、1万人を超える同大学職員を4年以上追跡して明らかになった結果であり、詳細は「Nutrients」に11月19日掲載され

2021/1/5

関節リウマチ患者は足の温度が高い?

 寛解に至っている関節リウマチ(RA)患者は、関節疾患のない人よりも足の温度が高いとする研究結果を、マルタ大学健康科学部のAlfred Gatt氏らが報告した。研究チームは、「将来的には、医師や患者自身が小さなサーマルカメラをスクリーニングツールとして用いて、関節の変化を早期

2020/12/26

新生児の最初の呼吸が重要な理由とは

 新生児が初めて呼吸を始めるときに何が起こっているのかを調べた研究から、乳幼児突然死症候群(SIDS)の原因解明につながり得る知見が得られた。米バージニア大学医学部のDouglas Bayliss氏らはこの研究で、脳幹内のシグナル伝達システムが出生直後に作動し、生後間もない段

2020/12/21

金属入りのマスクがMRI検査時にやけどの原因に

 米食品医薬品局(FDA)は12月7日、金属製の部品が使われているか、金属のコーティングが施された素材で作られたマスクを着用したままMRI検査を受けると、顔面をやけどする恐れがあるとして、患者や医療従事者に注意喚起した。マスクに使われている、ノーズピースと呼ばれる鼻部分のワイ

2020/12/20

中性脂肪値の年次変化が頸動脈IMTと関連――国内CKD患者での検討

 中等度以上に進行した慢性腎臓病(CKD)患者では、LDL-コレステロールに加え、一定期間での中性脂肪(TG)の上昇が、動脈硬化を促す可能性が報告された。自治医科大学附属さいたま医療センター腎臓内科の平井啓之氏らが、CKD患者の頸動脈最大IMTの推移を後方視的に解析した結果、

2020/12/19

ティーチバックで糖尿病合併症が3割減

 糖尿病患者への療養指導に「ティーチバック」という手法を用いることで、合併症のリスクが3割減り、医療費も抑制される可能性が報告された。米フロリダ大学のYoung-Rock Hong氏らの研究結果であり、詳細は「Journal of the American Board of

2020/12/18

窓から見える緑がCOVID-19ストレスを緩和し得る――都民調査

 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)のパンデミックが続き、人々はストレスの高い状態を強いられている。こうした中、木々の緑に接したり、自宅の窓から緑を眺めることが、メンタルヘルスに好ましい影響を及ぼし得ることが明らかになった。東京大学大学院農学生命科学研究科の曽我昌史

2020/12/12

1型糖尿病を引き起こすT細胞が健常者の膵臓にも存在

 1型糖尿病を引き起こすT細胞は、糖尿病でない人の膵臓にも存在していることが明らかになった。米ラホヤ免疫研究所のMatthias von Herrath氏らの研究によるもので、同氏は「健康な人の膵臓にも危険なT細胞が存在していることに驚いた。それらの細胞は、β細胞を攻撃する合

2020/12/5

肥満リスクを相加的に高める3つの食習慣――久山町研究

 不健康な食習慣の該当数と、肥満リスクとの有意な正の関連が報告された。間食、早食い、就寝間近の食事という3つの習慣のうち、あてはまる数が多い人ほど肥満や腹部肥満の人が多いという。久山町研究のデータを、九州大学大学院医学研究院衛生・公衆衛生学分野の吉田大悟氏らが解析した結果であ

2020/12/1

新生児の新型コロナ感染リスクは低い

 乳児の新型コロナウイルスへの感染リスクは全体的に低く、母子感染もまれだとする報告が、「The Lancet Child & Adolescent Health」に11月9日掲載された。  この研究は、生後28日目までに新型コロナウイルスへの感染

2020/11/26

無症状の新型コロナ感染白血病患者が70日間ウイルスを排出

 新型コロナウイルスに感染した人は、通常、8日間ほどウイルスを排出すると考えられている。しかし、米ワシントン州カークランドで、少なくとも70日間ウイルスを排出し続けた71歳の女性白血病患者が確認された。この女性の感染期間は少なくとも105日間に及んだが、その間ずっと無症状であ

2020/11/20

新型コロナ、回復者の約17%がウイルスを保持

 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)から完全回復した患者の17%近くが、ウイルスを保持し続けている可能性のあることが、イタリアで実施された研究から明らかになった。呼吸器症状、特に喉の痛みや鼻炎が続いている人は、追跡検査で新型コロナウイルス陽性を示す可能性が高いという

2020/11/13

アクセスランキング

1位

サチュレーション(SpO2)とは? 基準値・意味は?低下

*2019年3月11日改訂 *2017年7月18日改訂 *2021年8月9日改訂 発熱、喘息、肺炎……etc.多くの患者さんが装着しているパルスオキシメータ。 その測定値である...

249818
2位

簡単! 楽ちん! 点滴の滴下数計算 2つの方法

皆さんご存知の通り、点滴指示書には様々な書き方があります。 よくあるパターン ●流速が書かれている (例)「○○輸液500ml 60ml/h」 ●1日の総量が書かれている (例)...

251296
3位

転倒転落リスクに対する看護計画|高齢で転倒の恐れがある患

高齢の転倒転落リスクに関する看護計画 加齢に伴い筋力や平衡感覚などの身体機能が低下することに加えて、疾患やそれに対する治療、使用する薬剤の副作用、入院環境などさまざまな要因で転倒や転落しやすくな...

313501
4位

看護問題リスト・看護計画の書き方|看護記録書き方のポイン

ここでは一般的な看護記録を解説しています。また、看護診断名にNANDA-I看護診断を使用しています。実際の記録は院内の記録規定に従いましょう。 【関連記事】 *看護計画の「観察項目...

249544
5位

心電図でみる心室期外収縮(PVC・VPC)の波形・特徴と

心室期外収縮(PVC・VPC)の心電図の特徴と主な症状・治療などについて解説します。 この記事では、解説の際PVCで統一いたします。 【関連記事】 * 心電図で使う略語・...

250751
6位

術前・術後の看護(検査・リハビリテーション・合併症予防な

患者さんが問題なく手術を受け、スムーズに回復していくためには、周手術期をトラブルなく過ごせるよう介入しなければなりません。 術前の検査  術前は、手術のための検査と、手術を受ける準備を...

249741
7位

心不全の看護|原因、種類、診断、治療

*2020年4月30日改訂 心不全とは  生活習慣病やさまざまな基礎疾患、加齢などが原因となり、心機能、特に多いのは左心室のポンプ機能が低下することで起こります。心臓のポンプ機能の代償...

249812
8位

セルフケア不足の看護計画|高齢による認知機能低下がみられ

高齢による認知機能低下に関連したセルフケア不足  認知症と診断されていなくても認知機能の低下を認めることがあり、その度合いによって日常生活に支障をきたすことがあります。なんらかの疾患により入院し...

313002
9位

【血液ガス】血液ガス分析とは?基準値や読み方について

血液ガス分析とは?血液ガスの主な基準値 血液ガス分析とは、血中に溶けている気体(酸素や二酸化炭素など)の量を調べる検査です。主に、PaO2、SaO2、PaCO2、HCO3-、pH, ...

249974
10位

陰部洗浄の目的・手順・観察項目〜根拠がわかる看護技術

*2020年4月16日改訂 関連記事 * おむつ交換のたびに陰部洗浄は必要? * 膀胱留置カテーテル 陰部洗浄・挿入・固定のコツ * 在宅療養におけるオムツ使用と陰部洗浄について知...

249675