1. トップ
  2. 看護記事
  3. 看護管理
  4. コミュニケーション
  5. 同僚とのコミュニケーション
  6. 【看護師のマナー】第39回 カンファレンスは大事な意見交換の場です

【連載】ナースのための社会人マナー

【看護師のマナー】第39回 カンファレンスは大事な意見交換の場です

  • 公開日: 2016/1/31
  • 更新日: 2020/10/22

新人ナースのための社会人マナーブック。今回は「カンファレンスは大事な意見交換の場」についてお話します。


▼看護師のコミュニケーションとマナーについて、まとめて読むならコチラ
看護師のコミュニケーションとマナー


ひとつでいいから発言しよう

 患者さんの新しい情報や、問題点などの意見交換の場が「カンファレンス」です。

 情報量は多ければ多いほど、適切なケアができるようになります。ひとりの目で見ただけではわからないことも、大勢の目で見て、それぞれが得た患者さんの情報を交換し合い、チーム全員で把握して看護にあたることはとても重要です。

 患者さんによって、いろいろなケースがありますし、自分だけでは解決できない問題点もあります。それらについてナース同士で話し合って、よりよい看護を行っていくのです。今まで気づかなかったことや改善点、看護の方向性などを確認し、ケアに生かしていく場が「カンファレンス」なのです。
>> 続きを読む