1. トップ
  2. 看護記事
  3. 診療科から探す
  4. 救急医学科
  5. 心肺蘇生
  6. 除細動の手順を知っておこう!

除細動の手順を知っておこう!

  • 公開日: 2017/10/21

除細動は、急変(致死性不整脈)が起きた際に必須となります。今回は除細動器で専用パッドを使用し、患者さんはVFを起こしているというケースで解説します。

除細動実際に行っている写真
●VFに対して、胸骨圧迫+用手換気を行っている状態を前提とします
●AEDモードでの除細動は看護師が行なうことも可能です
●1歳以上〜6歳未満の小児患者には、小児用パッドを使用します
●看護師は、一連の流れの記録や、手が足りない場合は胸骨圧迫を行います


>> 続きを読む

この記事を読んでいる人におすすめ

新着

胸骨圧迫とは|メカニズム、手順を知っておこう

ul.section-nav{display:none;} ※ここでは一般的・基本的な知識や手技などを紹介しています。各施設が定めるマニュアルがある場合はそちらに従ってください。 どんな場合に行うか  胸骨圧迫は、一次救命処置(basic life suppor

2019/7/2