1. トップ
  2. 看護記事
  3. 医療・看護技術から探す
  4. 動画
  5. ねじ子のひみつ手技 動画「バイタルサイン#6」

【連載】ねじ子のヒミツ手技

ねじ子のひみつ手技 動画「バイタルサイン#6」

  • 公開日: 2019/11/20
  • 更新日: 2020/3/26

医療従事者の基本のキホン、バイタルの取り方の巻です。医学生や看護学生さんが、一番 初めに習う手技のうちの一つですね。 バイタルサインとは英語でvital sign、日本語に訳すと「生命徴候」。ぶっちゃけていえば「その人が生きている証」です。数秒前まで見ず知らずの他人であった「患者さん」の全身状態を把握するために、最も 基本になる身体的なサインのことで、よーするに 1脈拍 2呼吸数 3体温 4血圧 の4つです。

動画は1分程度です。

この動画を見るにはログインが必要です

<<前の動画を見る
>>次の動画を見る

新着

[動画]爪囲炎のテーピング方法|セツキシマブ投与で起こる副作用【PR】

セツキシマブ(アービタックス®)を使用した際の特徴的な副作用である皮膚症状の1つ、爪囲炎の対処法について解説します。 爪囲炎は、投与開始後4〜8週を目処にみられることが多いとされています。 爪囲炎がみられたら、爪と肉芽や爪の皮膚が接触しないようテーピングを行い、保

2020/8/25