1. トップ
  2. 看護記事
  3. ニュース
  4. 厚生行政ニュース
  5. [医療提供体制] 新型コロナのワクチン接種、妊婦は努力義務の対象外

[医療提供体制] 新型コロナのワクチン接種、妊婦は努力義務の対象外

  • 公開日: 2021/2/17
 厚生科学審議会の予防接種・ワクチン分科会は15日、新型コロナウイルス感染症予防ワクチンの接種について、妊婦は努力義務の対象外とすることを決めた。海外では胎児への影響が必ずしも明らかになっていないことなどを踏まえた判断。一方、授乳中の人に関しては海外の動向を考慮して努力義務の適用から除外しないことでも合意した。17日にも、約1万-2万人の医療従事者への先行接種が始まる見通し。>> 続きを読む

この記事を読んでいる人におすすめ

新着

[医療提供体制] コロナワクチン被接種者の健康観察で中間報告 厚労省

 新型コロナウイルスワクチン「コミナティ筋注」の2回目の先行接種を受けた人の9割超が接種部位の痛みを感じており、約7割が体のだるさを感じたとする集計結果を厚生労働省が9日の厚生科学審議会・副反応検討部会などの合同会合で公表した。約4割に37.5℃以上の発熱症状が出た。 新型コロナ

2021/4/13