1. トップ
  2. 看護記事
  3. ニュース
  4. 厚生行政ニュース
  5. [医療提供体制] 新型コロナワクチン1回接種、全人口の半数に達する 政府

[医療提供体制] 新型コロナワクチン1回接種、全人口の半数に達する 政府

  • 公開日: 2021/8/21
 政府は18日、新型コロナウイルスワクチンの総接種回数を更新した。高齢者を含む一般接種および医療従事者等の合計は1億1,335万1,510回となった。うち1回以上接種者は6,399万5,377回、接種率50.3%(全人口1億2,713万8,033人)となり、全人口の半数に達した。2回接種完了は4,935万6,133回、接種率38.8%。 高齢者の接種回数は6,145万7,345回。うち1回以上接種者は3,141万1,074回、接種率88.5%(65歳以上の人口3,548万6,339人)、2回接種完了者は3,004万6,271回、接種率84.7%となった。(ワクチン接種回数は連日更新されることがあり直近の最新情報は政府のウェブをご確認ください)>> 続きを読む

この記事を読んでいる人におすすめ

カテゴリの新着記事

[健康] 麻薬などの乱用防止、「薬と健康の週間」でも啓発 厚労省

NEW

 厚生労働省は24日、都道府県と共催して、10月と11月の2カ月間、「麻薬・覚醒剤・大麻乱用防止運動」を実施すると発表した。10月17日から23日まで実施される「薬と健康の週間」(厚労省、都道府県、日本薬剤師会・都道府県薬剤師会主催)などの関連行事でも、乱用防止の啓発に努めるとし

2021/9/28