1. トップ
  2. 看護記事
  3. ニュース
  4. 厚生行政ニュース
  5. [医療改革] 薬の税軽減制度、22年から風邪など4つの症状群にも拡大へ

[医療改革] 薬の税軽減制度、22年から風邪など4つの症状群にも拡大へ

  • 公開日: 2021/3/13
 医療用から一般用に切り替えられたスイッチOTC医薬品の購入額が一定以上になると税負担を軽減する「セルフメディケーション税制」について、厚生労働省の有識者検討会は10日、風邪など4つの症状群を対象に加えることを決めた。また、関節痛などに効能・効果があるメコバラミンなど4成分を対象から外し、その経過措置の期間を4年とすることでも合意した。いずれも、2022年1月1日から適用される。>> 続きを読む

この記事を読んでいる人におすすめ

カテゴリの新着記事

[感染症] 新規報告数0人、累積患者報告数8人 風しん・第36週

 国立感染症研究所・感染症疫学センターは21日、「風しんに関する疫学情報:2021年9月15日現在、第36週(9月6日-9月12日)」を公表した。 第36週の新規報告数は0人となった。第1週からの累積患者報告数は遅れ報告もなかったため、前週と変わらず8人だった。なお、9月16日以

2021/9/23