1. トップ
  2. 看護記事
  3. ニュース
  4. 厚生行政ニュース
  5. [医薬品] レムデシビルの投与対象拡大、コロナ肺炎患者に 添付文書を改訂

[医薬品] レムデシビルの投与対象拡大、コロナ肺炎患者に 添付文書を改訂

  • 公開日: 2021/1/9
 厚生労働省は7日、新型コロナウイルス感染症治療薬として特例承認したレムデシビル(販売名:ベクルリー、製造販売元:ギリアド・サイエンシズ)の添付文書の改訂が行われ、投与対象患者が、これまでのECMOや人工呼吸器装着などの重症患者から「SARS-CoV-2による肺炎を有する患者」に拡大されたことを明らかにした。ただし、供給量の状況を踏まえ、配送対象は当面の間、現状維持とする。>> 続きを読む

この記事を読んでいる人におすすめ

新着

[感染症] コロナ対応を医療機関に勧告、拒否なら公表も 厚科審部会が了承

 厚生科学審議会・感染症部会は15日、都道府県知事が新型コロナウイルスの感染患者の受け入れ協力を医療機関に勧告できるようにするとともに、正当な理由がなく従わなかった医療機関を公表できる規定を感染症法の改正案に盛り込むことで大筋合意した。感染患者に対応する病床を確保するのが狙い。ま

2021/1/19