1. トップ
  2. 看護記事
  3. 看護クイズ・読み物
  4. 雑誌紹介
  5. ナース専科2016年10月号『その裂傷、スキン-テアではありませんか?』

ナース専科2016年10月号『その裂傷、スキン-テアではありませんか?』

  • 公開日: 2016/9/15
  • 更新日: 2021/1/6

口腔ケアとスキンテアが1冊で学べる!

巻頭特集のテーマは「口腔ケア10のトラブルシューティング」。開口ができない、麻痺があるといった、対応が難しい患者さんへの口腔ケアを紹介します。第2特集では、近年注目が集まる「スキン-テア(皮膚裂傷)」を取り上げ、なぜ発生するのか、再発の予防方法について解説します。

口腔ケアのヒントが満載!

【巻頭特集】口腔ケア10のトラブルシューティング

●おさえておきたい!6つのキホン
●トラブルシューティング口腔ケア10の場面
トラブル1 誤嚥のリスクがある
トラブル2 経口気管挿管中でケアがしにくい
トラブル3 片麻痺がある
トラブル4 開口ができない
トラブル5 歯ブラシなどを噛んでしまう
トラブル6 動揺歯がある
トラブル7 出血がある
トラブル8 びらんや潰瘍がある
トラブル9 口臭が強い
トラブル10 乾燥が強い
トラブルシューティング口腔ケア10の場面特集1ページ

基礎からわかるスキン-テア

【特集】その裂傷、スキン-テアではありませんか?

INTRODUCTION 「スキン-テア」について知りたいことはこんなコト!
PART1 そもそもスキン-テアって何?
PART2 スキン-テアはこう予防する!
PART3 スキン-テアの治療的ケアはこう行う!
PART4 患者さんが抱える苦痛へのケアを考える!
スキン-テアはこう予防する!特集1ページ

【スキルアップ】

●山内先生の公開カンファランス
●がんサバイバーへの看護

【インタビュー】

●いきいきナース
●トップランナーに聞く!

【コラム】

●NEWSのツボ
●ようこそ! 町の診療所へ
●東洋医学
●ナース白書
●目からウロコの心理テクニック

書誌情報

発売 2016年9月12日
版型 A4変形判
ページ数 120
定価 907円+税


この記事を読んでいる人におすすめ

新着

ナース専科2018年12月号『とことんわかる! 循環器の薬』

豪華特集3本立て! 特別企画に、あのねじ子先生が登場! 病棟ではあまり見かけることがない「エピペン」のしくみと使い方について、ねじ子先生がやさしく解説します。第1特集では、循環器領域で使用される代表的な薬剤を取り上げて、特に作用と効果に重点を置きつつ、適応や副作用、

2018/11/14