1. トップ
  2. 看護記事
  3. ニュース
  4. 厚生行政ニュース
  5. [医療提供体制] 診療実績ない急性期機能病床、調整会議で確認を 厚労省

【連載】MC+(厚生行政ニュース)

[医療提供体制] 診療実績ない急性期機能病床、調整会議で確認を 厚労省

  • 公開日: 2018/5/18
  • 更新日: 2021/1/6

 医療機関が自院の病棟(病床)が担う機能を毎年届け出る「病床機能報告制度」の見直しで、厚生労働省は5月16日の地域医療構想に関するワーキンググループ(WG)に、高度急性期機能または急性期機能と報告していながら、実際には急性期医療を提供していない可能性がある病棟について、地域医療構想調整会議で、具体的な医療の提供実績の確認を行うことを提案した。同省が2017年度の報告データで推計したところ、高度急性期・急性期機能で届け出た病棟の約14%が対象になる可能性があるという。
>> 続きを読む

この記事を読んでいる人におすすめ

新着

[予定] 注目される来週の審議会スケジュール 1月25日-1月30日

 来週1月25日(月)からの注目される厚生行政関連の審議会は以下の通りです。 (新型コロナウイルス感染症の影響により、開催形式や開催日などが変更になる可能性があります)1月25日(月)15:00-16:30 第26回 社会保障審議会 福祉部会(オンライン開催)18:00-19:0

2021/1/23