1. トップ
  2. 看護記事
  3. ニュース
  4. 厚生行政ニュース
  5. [医療提供体制] オンライン診療での初診の定義を整理 指針見直し検討会

【連載】MC+(厚生行政ニュース)

[医療提供体制] オンライン診療での初診の定義を整理 指針見直し検討会

  • 公開日: 2019/4/2
  • 更新日: 2020/3/26

 厚生労働省は3月29日の「オンライン診療の適切な実施に関する指針の見直しに関する検討会」に、指針上の「初診」の定義を整理した案を提示した。初診について指針は、一部例外を除き、対面での診療を求めており、見直し論議のなかで対面診療の原則や、例外規定を検討するにあたり、改めて初診の定義を明確化する必要があると判断した。同一の医療機関を継続受診する場合と、受診医療機関を変更した場合、それぞれで具体例を挙げ、初診への該当、非該当を示した。
>> 続きを読む

この記事を読んでいる人におすすめ

新着

[医療改革] 21年度薬価改定の実施を提言 経済財政諮問会議で民間議員

NEW

 経済財政諮問会議は27日、2021年度予算の重点課題などについて議論した。社会保障関係では、民間議員が毎年薬価改定の最初となる21年度薬価改定について「国民負担の軽減、イノベーション促進の観点を踏まえ、着実に実施すべき」と提言した。また、後発医薬品の新たな目標を年度内に設定すべ

2020/12/1