1. トップ
  2. 看護記事
  3. ニュース
  4. 厚生行政ニュース
  5. [医療提供体制] 診療情報管理士の通信教育にeラーニングを導入 日本病院会

【連載】MC+(厚生行政ニュース)

[医療提供体制] 診療情報管理士の通信教育にeラーニングを導入 日本病院会

  • 公開日: 2019/4/12
  • 更新日: 2021/1/6

 日本病院会は7月から、診療情報管理士の通信教育にeラーニングを導入する。これまでは年2回のスクーリング(面接授業)の際に会場まで足を運ぶ必要があったが、今後は手持ちのスマートフォンやパソコンを使って自宅などで参加できるようになる。

 現在受講中の各期生は7月からeラーニングへ移行。7月開始の95期生は開始時からeラーニング対応となる。

(厚生政策情報センター)

この記事を読んでいる人におすすめ

新着

[診療報酬] オンライン診療の運用費、電子署名での患者の同意取得を容認

 厚生労働省は19日、2020年度の診療報酬改定に伴う事務連絡「疑義解釈資料(Q&A)その48」を都道府県などに出した。医療機関がオンライン診療を実施する際の運用費を療養の給付と直接関係ないサービスなどの費用として別途徴収する場合は、電子署名で患者の同意を得ることを認めている。 

2021/1/22