1. トップ
  2. 看護記事
  3. ニュース
  4. 厚生行政ニュース
  5. [救急医療] 20年6月の熱中症による救急搬送者数は6,336人 消防庁

[救急医療] 20年6月の熱中症による救急搬送者数は6,336人 消防庁

  • 公開日: 2020/8/4

 2020年6月の熱中症による救急搬送人員数は6,336人で、前年よりも2,185人多かったことが、消防庁が7月30日に公表した「熱中症による救急搬送状況」で明らかになった。>> 続きを読む

この記事を読んでいる人におすすめ

新着

[感染症] 診療科の異なる医師が診療の事例も コロナアドバイザリーボード

NEW

 厚生労働省は24日、第15回新型コロナウイルス感染症対策アドバイザリーボードの感染状況の評価などを公表した。入院者数、重症者数の増加が続いていることを取り上げ「予定された手術や救急の受入等の制限、病床を確保するための転院、診療科の全く異なる医師が新型コロナウイルスの診療をせざる

2020/11/27