1. トップ
  2. 看護記事
  3. 医療・看護技術から探す
  4. 感染管理
  5. 手指衛生
  6. 第4回【手指衛生編】正しい手指衛生とは?方法とタイミング

【連載】なぜ? どうして? 22問でわかる 最新 感染対策

第4回【手指衛生編】正しい手指衛生とは?方法とタイミング

  • 公開日: 2015/11/15
  • 更新日: 2021/1/6

Q 手指衛生の手順の内容で誤っているものはどれですか?(2つ選択)

(1) 石けんと流水による手洗いは最低15 秒をかけて、手のひら・手の甲・指先(爪の周囲)・指・指の間・手首・親指の付け根など、むらのないように洗う。
(2) 石けんによる手洗いは、手指の乾燥・手荒れと関連する可能性があるのでハンドケアを行う。
(3) アルコール擦式消毒剤はメーカーが指定する必要量を手に取り使用する。
(4) アルコール擦式消毒剤は手全体に塗り広げて使用する。
(5) アルコール擦式消毒剤は殺菌力が高いので、石けんと流水による手洗いは省略できる。

>> 続きを読む

この記事を読んでいる人におすすめ

新着

手指衛生~石けんと流水による手洗いの手順

石けんと流水による手洗いの手順  以下の手順で、最低15秒以上かけて、手指を擦り合わせて洗浄を行います。この手順により、皮膚上の細菌数を90%以上除菌できるとされています。  湿潤した皮膚は微生物が伝播しやすいので、洗浄後はペーパータオルで水分をよく拭き取り、

2019/2/27