1. トップ
  2. 看護記事
  3. すべての著者関係者
  4. 森皆ねじ子
  5. 4ページ目

森皆ねじ子

記事数:64

医師兼漫画家

*引用・参考文献『ねじ子のヒミツ手技 1st lesson』 『ねじ子のヒミツ手技 2nd lesson』

医学生時代よりイラストレーターとしての活動を開始。卒業後、医師として病院に勤務しつつ、月刊誌やフリーペーパーにてマンガとコラムの連載を続ける。2009年『ねじ子のヒミツ手技1st Lesson』を上梓。ブラックジャックもいいけれど、むしろ手?治虫に憧れる医師兼漫画家

著書

* ねじ子のヒミツ手技1st Lesson
* ねじ子のヒミツ手技2nd Lesson
* ねじ子とパン太郎のモニター心電図
* ねじ子のぐっとくる体のみかた
* ねじ子のぐっとくる脳と神経のみかた
* ねじ子の医療絵図 人が病気で死ぬワケを考えてみた

WEBサイト

ねじ子web www.nejiko.net/

「森皆ねじ子」の記事一覧

15件/64件

バイタルサインの基本! 【体温(深部体温)】の正しい測定法

バイタルサインとは「生命徴候」のことで、簡単に言えば、「その人が生きている証」です。 「脈拍」「呼吸」「体温」「血圧」「意識レベル」の5つがバイタルサインの基本です。 今回は体温の正しい測定法について解説します。 ▼バイタルサインについて、まとめて読

2015/3/9

バイタルサインの基本! 脈拍測定に適した部位と手順

バイタルサインとは「生命徴候」のことで、簡単に言えば、「その人が生きている証」です。 「脈拍」「呼吸数」「体温」「血圧」「意識レベル」の5つがバイタルサインの基本です。 今回は脈拍の正しい測定部位と手順について解説します。 関連リンク ■バイタルサ

2015/3/8

気管挿管に必要な物品(挿管チューブ、スタイレットなど)10個とその役割

急変対応時に欠かせない救急カートには、さまざまな物品や薬が準備されています。 もし挿管をすることになった場合、この中から正しく物品を選ぶことができますか。 今回は挿管に必要な物品とその役割について解説します。 1 挿管チューブ サイズの目安

2015/3/5

輸液ポンプの使い方・手順を再確認!【ねじ子】

輸液ポンプの取り扱いを間違ってしまうと、重大なインシデントやアクシデントにつながる危険性があります。 輸液ポンプのセット手順を再確認してみましょう。 シリンジポンプの使い方はこちら ■【シリンジポンプとは】間違ってはイケナイ! 手順を再確認 1 外

2015/3/4

忘れてない? アンプルとバイアルの正しい取り扱い方(吸い方)

実習で習ったアンプルとバイアルの取り扱い方、まだ覚えていますか?臨床では頻度の高い手技です。入職前に復習をしておきましょう。 アンプル アンプルの特徴 怪我をしないための折り方 薬液の吸い方 続

2015/3/2

もう失敗しない! 採血前にやっておくべき3つの準備

採血で失敗しないための最大の秘訣は、準備をきちんとすることです。絶対に欠かせない3つの準備について紹介します。 3つの準備 ●物品の準備 ●血管の準備 ●心の準備 1.物品の準備 せっかく血管に針が入っても、スピッツが足りないな

2015/3/1

マンガで図解、これがチェストドレーン(胸腔ドレーン)バッグだ!

みんなが苦手なチェストドレーンバックのしくみを、カンタンに解説します。 ▼ドレーン(ドレナージ)について、まとめて読むならコチラ ドレーンとは|ドレーンの種類と管理 チェストドレーンバックのしくみ もっと詳しく知りたい!

2014/11/26

真空管 採血の方法・手順・コツ【イラスト解説】

真空管採血はスピッツを抜き差しするときに、いかにしっかりと針を固定できるかが成否を左右します。そこで固定方法を含めた真空管採血の手順を紹介します。 「シリンジ 採血の方法・手順・コツ【イラスト解説】」はこちら 真空管採血とは? 1 本人確

2014/11/5

急変時に不可欠! アンビューバッグの使い方

呼吸停止を発見したら、まず人を呼び、同時に気道確保を行います。 今回は気道確保の基本、アンビューバッグの使い方を解説します。 アンビューバッグの全体像 アンビューバッグの使い方・手順 1 下顎を挙上させる 2 マスクを顔に

2014/10/22

【12誘導心電図】正しい手順、電極の貼り方、貼付部位の探し方

みなさん、正しい位置に電極を貼り、記録することができていますか? 今回は「12誘導心電図の正しい手順」と「電極の貼付場所の目安」について、マンガで解説します。 手順1 心電図計を準備する ① 心電図計をベッドサイドに設置する 電極をつけやすくするために、患

2014/6/1

マンガでわかる! 意識レベルのアセスメント

意識レベルをアセスメントするためには、程度・経時的変化を客観的に観察し、記録していくことが大切です。 今回は意識レベルの  1. 「簡略的なみかた 3STEP」  2. 「詳細なみかた(JCSとGCS)」 について、マンガでわかりやすく解説します。 ▼バイタ

2014/5/28

筋肉注射の方法・知識(注射部位や手順・コツ)を復習しよう!

静脈注射に比べて、筋肉注射をする機会は少ないですが、突然の指示にしっかり対応できるよう知識・手順・コツを復習しておきましょう。 2014年4月1日に作成した記事です。現在の手順とは違っているところがあります。 内容は今後、変更予定です。 現在の手順についてはこち

2014/4/1

簡単! 楽ちん! 点滴の滴下数計算 2つの方法

皆さんご存知の通り、点滴指示書には様々な書き方があります。 よくあるパターン ●流速が書かれている (例)「○○輸液500ml 60ml/h」 ●1日の総量が書かれている (例)「○○輸液500ml 1日3本」 ●かかる時間と総量が書かれている (例)「

2014/3/30

【シリンジポンプとは】間違ってはイケナイ! 使い方・手順を再確認

シリンジポンプの取り扱いを間違ってしまうと、重大なインシデントやアクシデントにつながる危険性があります。 シリンジポンプのセット手順を再確認してみましょう。 1 外観を確認します 目に見える破損がないかチェックします。 2 点滴棒に取り付けます

2014/3/29

輸液ライン(点滴ライン)作り方 9ステップ

輸液ラインは患者さんや投与する薬液に合わせて選択しますが、今回は一般的な輸液ラインの作り方について解説します。 ステップ1 輸液ラインの全体像 三活や延長チューブの接続部が不潔にならないよう、清潔操作を徹底します。 ステップ2 クレンメを閉じ

2014/3/26