1. トップ
  2. 看護記事
  3. ニュース
  4. 厚生行政ニュース
  5. [医薬品] 骨粗鬆症治療薬に評価中のリスク PMDA

【連載】MC+(厚生行政ニュース)

[医薬品] 骨粗鬆症治療薬に評価中のリスク PMDA

  • 公開日: 2019/9/2

 医薬品医療機器総合機構(PMDA)は、医薬品の評価中のリスクに関する情報を公表した。添付文書(使用上の注意)を改訂する恐れのある医薬品が対象。公表された主な医薬品は以下の通り。
>> 続きを読む


 〔ロモソズマブ(遺伝子組換え)〕商品名はイベニティ皮下注105mgシリンジ。骨折の危険性の高い骨粗鬆症に効能・効果がある。評価中のリスクは心血管系事象の既往を有する患者への投与。

 今回公表した医薬品のリスク情報は評価中のものであることから、PMDAは、自己判断で服薬を中止したり、用量を減らしたりしないよう呼び掛けている。

(厚生政策情報センター)

この記事を読んでいる人におすすめ

新着

[医薬品] ファイザー製ワクチン第12クールの配分を事務連絡 厚労省

NEW

 厚生労働省健康局健康課予防接種室は26日、ファイザー製の新型コロナワクチン第12クールの配分に関する事務連絡を都道府県の衛生主管部(局)に出した。 今回、ファイザー製ワクチン第12クール(8月16日の週および8月23日の週に配送予定の計1万箱)について、各都道府県への割当量が確

2021/7/28