1. トップ
  2. 看護記事
  3. 診療科から探す
  4. 循環器科
  5. 心電図
  6. モニター心電図
  7. 【心電図】電極の正しい貼り方と波形が出ないときの対応法

【連載】ねじ子のヒミツ手技

【心電図】電極の正しい貼り方と波形が出ないときの対応法

  • 公開日: 2015/3/15

電極の正しい貼り方と波形が出ないときの対応法について解説します。


STEP1 電極を準備する

リード線と電極を接続する

電極には大きく分けて、吸盤タイプ・シールタイプの2種類があります。どちらのタイプでも、リード線と電極をしっかり接続することが大切です。

まれにリード線が断線していることがあります。その場合はケーブルごと交換します。

STEP2 電極を貼る

電極の貼り方はあきみと覚える

貼付部位に皮脂や汚れがあると、粘着力が弱くなるため、おしぼりやウェットティッシュでふきとります。

やせていたり発汗している場合は、電極がはがれやすいのでテープで固定しましょう。

>> 続きを読む

この記事を読んでいる人におすすめ

新着

第69問 心電図の記録用紙について、格子の説明として正しいものを選べ。

※平手先生の心電図クイズは毎週月曜日9時に配信します!お楽しみに★ 【問題】心電図は、多くの場合、1mm単位の格子の上に描かれている。この格子の説明として正しいものを選べ。 次の中から正しいと思うものを選んでください。 1)心電図の大きさを測るためで、高さが何mm、

2019/9/2