1. トップ
  2. 看護記事
  3. 医療・看護技術から探す
  4. 排泄援助
  5. おむつ交換
  6. 在宅でのおむつ交換のタイミングどうする?

【連載】排泄ケアで困ったこと

在宅でのおむつ交換のタイミングどうする?

  • 公開日: 2016/4/7

ナース専科コミュニティ会員にアンケートを実施し、排便や排尿にかかわることで実際に困っていることを集め、皮膚・排泄ケア認定看護師に解説してもらいました。


在宅でのおむつ交換のタイミングどうする?

排尿パターンを把握してタイミングよく交換

まず排尿日誌をつけて排尿パターンを把握します。排尿日誌のフォーマットには特に決まりはありません。少なくとも時間、排尿量、漏れていたか、水分摂取量が書けるようになっているとよいでしょう。

夜間、何時頃にどのくらいの排尿があるかというパターンがわかったら、それに合わせてタイミングよくおむつ交換をするように計画します。より正確に排尿パターンを知る必要がある場合は、排尿センサーを使うとよいでしょう。

夜間だけ吸収量の多い尿とりパッドの使用を検討する

>> 続きを読む

この記事を読んでいる人におすすめ

新着

適切なおむつの選択が、便失禁患者さんをスキントラブルから守りQOLを高める【PR】

看護師が直面する課題の1つに、尿失禁や便失禁といった排泄トラブルがあります。なかでも便失禁は、失禁関連皮膚炎などのスキントラブルを引き起こし、患者さんに身体的・精神的な苦痛を与えることがあります。 埼玉県の戸田中央総合病院では、2008年からスタートした排泄ケアの標

2020/11/13