1. トップ
  2. 看護記事
  3. 診療科から探す
  4. リハビリテーション科
  5. リハビリテーション
  6. リハビリテーション看護師の役割
  7. 回復期リハにおける看護師の役割

回復期リハにおける看護師の役割

  • 公開日: 2009/3/31

リハビリテーションの分類

現在のリハビリテーションは、「急性期」・「回復期」・「維持期」に分類されます。 言葉のとおり、「急性期」は発症後まもなくの期間で外科的や内科的な治療を要している時期であり、「回復期」は外科的・内科的治療が一段落し、訓練を集中的に実施する時期です。

また、「維持期」は残された障害がさらに強度にならないための訓練を行う時期と言うことで、従って、ご承知のとおり「回復期」が最も、日常生活動作(ADL)が上昇する時期になります。 それでは、回復期リハビリテーション病棟における看護師の役割を共に考えていきましょう。

役割1 訓練の適確性の検証

まず第1に、それぞれの患者さまに対し、日常生活の援助を通して、在宅に戻った時に必要な日常生活動作を選定し、リハビリ職員が行っている訓練が適確であるかを検証します。

これは、対象となる方は、男性女性の別や年齢、家族構成、職業を持ってるか否か等によって、役割が異なりますから、在宅に戻ったときに必要とされている動作は同一ではなくさまざまであるので、それにあった訓練をするという意味です。

例えば、母親の役割がある40歳代の女性と90歳代の女性は、家庭での役割に違いがあります。 40歳の女性は、自分の事はもちろんのこと、食事の世話、掃除、洗濯、買い物、育児などの役割があるでしょう。 料理をつくるのはどこまでできるか、どんな料理なら作れるか、何ができないか、どうしたらできるかなど、また買い物は行けるのか、無理なのか、行けるならどの様に行くのか、行けないなら他の方法があるのか、さらに、掃除などはどのようにしたらできるのかなど、障害の程度に合わせて考えます。

90歳の女性なら、自分の身の周りの事だけできれば良いのであれば、着物の着脱や整容、排泄の動作、食事の動作などが出来ればOKとなるでしょう。 直接訓練はリハビリ職員が行うのですが、看護師は看護展開を通して身体的・社会的・精神的な情報を把握して、他のチームに提案し調整するといった重要な役割があります。 もちろん、職業人で、社会復帰を目標にする方もいますから、その場合も同様で、仕事で行う動作や通勤などで必要な動作の訓練の提案を行います。

役割2 在宅に戻るために必要な社会資源の提案を行う

ケースワーカーと看護師の話し合いの様子

>> 続きを読む

この記事を読んでいる人におすすめ

カテゴリの新着記事

個別テーマについての検討状況|第12回報告書(2007年10月〜12月)④

【4】リハビリテーションに関連した医療事故  平成19年1月1日から平成19年12月31日の間に報告された医療事故事例のうち「発生場所」のコード情報の中から「機能訓練室」で選択されていた事例、及びそれ以外のコードの中から、その報告内容がリハビリテーションに関連する事

2019/1/3

アクセスランキング

1位

簡単! 楽ちん! 点滴の滴下数計算 2つの方法

皆さんご存知の通り、点滴指示書には様々な書き方があります。 よくあるパターン ●流速が書かれている (例)「○○輸液500ml 60ml/h」 ●1日の総量が書かれている (例)...

251296
2位

サチュレーション(SpO2)とは? 基準値・意味は?低下

*2019年3月11日改訂 *2017年7月18日改訂 *2021年8月9日改訂 発熱、喘息、肺炎……etc.多くの患者さんが装着しているパルスオキシメータ。 その測定値である...

249818
3位

術前・術後の看護(検査・リハビリテーション・合併症予防な

患者さんが問題なく手術を受け、スムーズに回復していくためには、周手術期をトラブルなく過ごせるよう介入しなければなりません。 術前の検査  術前は、手術のための検査と、手術を受ける準備を...

249741
4位

看護問題リスト・看護計画の書き方|看護記録書き方のポイン

ここでは一般的な看護記録を解説しています。また、看護診断名にNANDA-I看護診断を使用しています。実際の記録は院内の記録規定に従いましょう。 【関連記事】 *看護計画の「観察項目...

249544
5位

心電図でみる心室期外収縮(PVC・VPC)の波形・特徴と

心室期外収縮(PVC・VPC)の心電図の特徴と主な症状・治療などについて解説します。 この記事では、解説の際PVCで統一いたします。 【関連記事】 * 心電図で使う略語・...

250751
6位

【血液ガス】血液ガス分析とは?基準値や読み方について

血液ガス分析とは?血液ガスの主な基準値 血液ガス分析とは、血中に溶けている気体(酸素や二酸化炭素など)の量を調べる検査です。主に、PaO2、SaO2、PaCO2、HCO3-、pH, ...

249974
7位

採血スピッツ(採血管)の種類・順番・量~血液が足りなくな

多くの看護師が苦手な「針モノ」の手技。今回は主なスピッツの内容と必要量を紹介します。 【関連記事】 * 点滴と同じ腕(末梢から)の採血はOK? NG? * 血管が見えない患者...

250750
8位

吸引(口腔・鼻腔)の看護|気管吸引の目的、手順・方法、コ

*2020年3月23日改訂 *2017年8月15日改訂 *2016年11月18日改訂 ▼関連記事 気管切開とは? 気管切開の看護 吸引とは  気管吸引ガイドライ...

250001
9位

【図解】ベッドメイキングの手順とコツ~根拠がわかる看護技

ベッドメイキングには、新しくベッドをつくる方法と患者さんが寝ている状態でベッドをつくる(シーツ交換)方法があります。ここでは基本形として、新しくベッドをつくるための手順を紹介していきます。 ...

249989
10位

【図解】膀胱留置カテーテルの導入手順~根拠がわかる看護技

持続的導尿(膀胱留置カテーテル)は、尿道の損傷や尿路感染のリスクがあり、慎重に行わなければならない難しいケアです。ここでは、手順とともにその根拠や注意すべきポイントを紹介していきます。 ...

249988