1. トップ
  2. 看護記事
  3. 診療科から探す
  4. 精神科
  5. 精神看護
  6. 【精神看護】第5回 抑うつ感情の患者の看護とは

【連載】基礎からわかる精神科看護

【精神看護】第5回 抑うつ感情の患者の看護とは

  • 公開日: 2009/5/26

関連記事
第3回 妄想患者の看護とは
第4回 せん妄患者の看護とは
第7回 拒絶的な患者の看護とは


抑うつ感情の患者の看護とは

抑うつ感情の定義

抑うつ感情とは、悲哀(病的なかなしい気分)、自責感情(自分で自分の過ちを責める感情)、自尊心の低下(自分の人格を尊重し品位を保つ心が低下すること)を特徴とする感情であり、その状態を抑うつ状態といいます。
これはしばしば喪失に関連して起こります。

抑うつ感情を引き起こす医学的診断として、内因性うつ病、統合失調症、神経症性抑うつ、内分泌疾患、膠原病(SLE)、脳卒中後抑うつがあります。

看護のポイント

>> 続きを読む

この記事を読んでいる人におすすめ

カテゴリの新着記事

日本精神神経学会ってどんな学会?|公益社団法人 日本精神神経学会2019年度プレスセミナー

2019年6月7日に東京・KDDIホール、「日本精神神経学会2019年度プレスセミナー」が開催されました。今年で創設116年を迎え、日本の精神医学・医療を牽引してきた日本精神神経学会は、毎年、日本各地で学術総会を開催しています。今年は第115回目を迎え、6月20日から22

2019/9/30