1. トップ
  2. 看護記事
  3. 医療・看護技術から探す
  4. 感染管理
  5. 感染予防
  6. 第12回【血液・体液曝露防止編】患者さんの血液や体液が曝露してしまったら?

【連載】なぜ? どうして? 22問でわかる 最新 感染対策

第12回【血液・体液曝露防止編】患者さんの血液や体液が曝露してしまったら?

  • 公開日: 2015/11/23
  • 更新日: 2021/1/6

細心の注意を払うためにも、患者さんの血液や体液の曝露にどのくらいの感染リスクがあるのかを知っておきましょう。また万が一、曝露したときにあわてないように、その対応を覚えておくことも重要です。


Q 患者さんの血液・体液が曝露したとき感染リスクが最も高いものはどれですか?

(1)粘膜曝露
(2)経皮的曝露(刺創、切創)
(3)咬傷
(4)傷害・傷のある皮膚への曝露

>> 続きを読む

この記事を読んでいる人におすすめ

新着

【動画】自己免疫力の向上を目指した栄養管理〜COVID-19患者における当院での経験を踏まえて〜【PR】

2020年9月5日に実施されたWEBセミナー「自己免疫力の向上を目指した栄養管理〜COVID-19患者における当院での経験を踏まえて〜」が動画で見られます。 この動画では、東京医科大学病院 栄養管理科科長、宮澤 靖先生よるCOVID-19に関するさまざまなエビデンスの紹介と

2020/12/2