1. トップ
  2. 看護記事
  3. 看護クイズ・読み物
  4. 書籍紹介
  5. このままの人生では絶対にイヤ! と感じるアナタが読むべき本

このままの人生では絶対にイヤ! と感じるアナタが読むべき本

  • 公開日: 2014/6/9
  • 更新日: 2020/3/26

書籍紹介

「私の人生、一生このまま?」

「ナースは一生どこでもいつでも働けるからうらやましい」ってよく言われますよね。

この言葉を聞くと「私の人生このまま一生続いていくのか・・・」と暗い気持ちになります・・・

なぜならばナースが働く現状は、決して「うらやましい」状態ではないです。

不規則勤務でボロボロになりながら、理不尽でわがままな患者に笑顔で対応。

さらにイジワルとしか思えないような先輩・なかなか成長しない後輩・たよりない管理職に悪戦苦闘することもしばしばです。

そして初任給から大きな変化がない給料明細をみて、「このままで終わりたくない」って感じるナースは少なくないはず。

一度立ち止まって、そんな自分の感情とちゃんと向き合ってみる時間を作ってみませんか。

看護師の資格を自分らしく活かす!

『絶対に役に立つナースのための最強資格80』では看護師の資格や経験を生かして取得できる資格を紹介しています。

よく知られた認定看護師、養護教諭、ACLSプロバイダーをはじめ難易度が高いものから低いものまで幅広く約80個掲載。

資格内容と有望度や受験資格・条件に加えて試験日程や費用会場が具体的解説されています。

例えば「抗加齢指導士」は生活習慣改善や栄養・運動・ストレスケアなどに対する指導を担う資格です。

医師や看護師の資格が受験条件となり、筆記試験を経て、資格を得ることができます。

この資格はアンチエイジングがますます盛んになっている現代では大変有望視されています。

さらに「思春期保健相談士」は思春期のこどもたちに対し、行政や教育現場で性教育や命の誕生・尊厳を伝える資格。また保護者からの相談にのり、親子関係のサポート業務も担います。

医師・看護師・看護教員などの専門職であることが受験条件となります。

笑顔で働く自分に出会う方法

2012年に、認定看護師が1万人を突破しました。その背景には高度化と専門分化が進む医療現場で、看護師に求められる役割が拡大している現状があります。

それに伴い看護の専門性や質の向上を目的とする資格認定制度も充実してきており、資格取得のためのサポート体制が整ってきています。

目標もなく心身ともに疲弊していく生活を変えたいと思っている方は、この追い風を利用してみてください。

新着

【書籍紹介】メディカルスタッフ必携 7か国語対応イラスト会話・単語帳

突然ですが、明日、あなたの部署に外国人患者さんが来たら、どのように対応しますか。 「ご本人確認のため、お名前と生年月日を教えてください」 日本語では自然に出てくる本人確認でさえ、英語ではしどろもどろ。でもその患者さんが中国人だったら? ベトナム人だったら? 全くお手上

2020/3/1