1. トップ
  2. 看護記事
  3. 症状から探す
  4. 便秘・下痢
  5. 水様便によるスキントラブルどうする?

【連載】排泄ケアで困ったこと

水様便によるスキントラブルどうする?

  • 公開日: 2016/4/15
  • 更新日: 2021/1/6

▼褥瘡ケアについてまとめて読むならコチラ
褥瘡とは?褥瘡の看護ケア|原因と分類、評価・予防・治療など


ナース専科コミュニティ会員にアンケートを実施し、排便や排尿にかかわることで実際に困っていることを集め、皮膚・排泄ケア認定看護師に解説してもらいました。


水様便によるスキントラブルどうする?

水様便の原因を解消する

 肛門のただれが頻回な水様便によるものであるなら、なぜ頻回な水様便が起こっているのか、その原因を考えて、下痢を改善することがとても大事になります。いくらケアをしても、スキントラブルのもともとの原因が解消されなければ、トラブルも解消されません。腸炎の有無、抗生物質投与など、下痢の原因となる要素をアセスメントしていきましょう。

 原因の検索と同時に、スキンケアを行います。尿や下痢によるスキントラブルは、アルカリ性の尿・便が長時間皮膚に接触することによる化学的刺激、頻回に皮膚を拭いたり、洗浄することで起こる機械的刺激、高温多湿のおむつの湿潤環境といった3つの要因によって生じています。これらを念頭におきながらケアしましょう。

亜鉛華軟膏と皮膚保護パウダーでケアする

>> 続きを読む

この記事を読んでいる人におすすめ

新着

下痢の看護|種類・観察項目・看護計画など

下痢とは  下痢とは、何らかの原因で便の水分量が多くなり、液状に近い便を排出する状態をいいます。一般的に、普通便の水分量は70~80%ですが、80~90%で泥状便、90%以上になると水様便となります。 下痢の種類  下痢の主な種類と原因は次のとおりです。 浸透

2021/1/1