1. トップ
  2. 看護記事
  3. 症状から探す
  4. せん妄・譫妄
  5. [せん妄]急変につながる高齢者のリスク

【連載】急変対応マニュアル

[せん妄]急変につながる高齢者のリスク

  • 公開日: 2014/3/26

高齢者の急変は、気付いたときには重篤化していた! ということが多いもの。高齢者の心身の機能低下の仕組みを知り、急変リスクへの理解を深めておきましょう。


▼せん妄についてまとめて読むならコチラ
せん妄とは? せん妄の症状と看護


せん妄の要因は?

 せん妄とは、意識や注意、認知、知覚の変化が一過性かつ急速に出現する状態のことで、突然意識が混濁した状態になります。特徴的な症状は、興奮、幻覚、つじつまの合わない言動、不眠などのさまざまな精神症状が前面に現れます。

せん妄を引き起こす要因には3つあります。

1 準備因子

 せん妄を引き起こす脳の脆弱性を示す因子。脳血管障害、頭部外傷、認知症や加齢などです。

2 誘発因子

 せん妄を引き起こす引き金となる因子。入院による環境変化、心理的ストレス、睡眠妨害、脱水や呼吸不全などの身体症状、感覚遮断・過剰、拘禁状況などがあります。

3 直接因子

 単一でも意識障害を来し得る因子。睡眠薬、抗不安薬などの薬剤、アルコールからの離脱、脳血管障害急性期などです。

 せん妄の出現には、これらの要因が複雑に重なり合っていると考えられています。そのため高齢者の入院は、そのこと自体にせん妄出現の要因が複数存在しているのです。

 例えば、疾患により入院して手術をすることは、環境の激変により生活リズムが乱れ、見知らぬ多くの人に囲まれ、治療を施された上に痛みやさまざまな制限を強いられるなど、患者さん本人がこの事態をしっかりと把握できているとは限りません。

 不安感や焦燥感などに駆られ、不眠をきっかけに精神状態が悪くなるなど、高齢者にとって入院することは、せん妄を出現させるだけのたくさんのストレスが重なり合う状況にあると考えます。

発見のポイント

 せん妄は急激に発症するとされていますが、せん妄を起こす前の混乱状態や混乱に至りやすい変化、つまり「サイン」を出しているケースが多くみられます。

 なんとなく「いつもと違う」「何かおかしい」と感じたことが、せん妄への発症へと続いたケースがあり、そのような思いが感じられたときは、発症を未然に防ぐために原因や要因を探り、すばやい対処が必要となります。

 また、せん妄と認知症は類似しているため、判断に迷うケースがよくみられますが、その違いは大きく3つ挙げられます。せん妄は「急激に発症」「日内でも症状が変動」「可逆性である」。一方の認知症は「年単位で徐々に発症」「症状の変動はない」「不可逆性である」。せん妄と認知症の違いをよく理解しておきましょう。

ココで発見!

 1. 目つきが変わったり、話をしていても上の空
 2. 何度も同じことを聞いてきたり、訴えたりする
 3. あまり話さない人だったのに、多弁になった
 4. 夜間眠れず、昼間にうとうとしている
 5. 夕方頃になると、言っていることがちぐはぐになる
 6. 落ち着きがなくなり、それまで気にしていなかったチューブ類をしきりと気にするようになった

(『ナース専科マガジン』2012年6月号より転載)

 次回は「急変につながる高齢者のリスク[薬剤の影響]」について解説します。

この記事を読んでいる人におすすめ

カテゴリの新着記事

下血した患者さんのアセスメントと対応

事例紹介 患者背景 Hさん、70歳代、男性 ・既往歴:心房細動 ・内服歴:抗凝固薬 現病歴 病棟の患者トイレからコールあり。トイレに行くと、Hさんがうずくまってつらそうな表情をしており、顔色が悪く、呼吸も荒い状態。手を触ると、冷たくジトッとしている。「大便をし

2021/5/1

アクセスランキング

1位

簡単! 楽ちん! 点滴の滴下数計算 2つの方法

皆さんご存知の通り、点滴指示書には様々な書き方があります。 よくあるパターン ●流速が書かれている (例)「○○輸液500ml 60ml/h」 ●1日の総量が書かれている (例)...

251296
2位

術前・術後の看護(検査・リハビリテーション・合併症予防な

患者さんが問題なく手術を受け、スムーズに回復していくためには、周手術期をトラブルなく過ごせるよう介入しなければなりません。 術前の検査  術前は、手術のための検査と、手術を受ける準備を...

249741
3位

サチュレーション(SpO2)とは? 基準値・意味は?低下

*2019年3月11日改訂 *2017年7月18日改訂 *2021年8月9日改訂 発熱、喘息、肺炎……etc.多くの患者さんが装着しているパルスオキシメータ。 その測定値である...

249818
4位

看護問題リスト・看護計画の書き方|看護記録書き方のポイン

ここでは一般的な看護記録を解説しています。また、看護診断名にNANDA-I看護診断を使用しています。実際の記録は院内の記録規定に従いましょう。 【関連記事】 *看護計画の「観察項目...

249544
5位

心電図でみる心室期外収縮(PVC・VPC)の波形・特徴と

心室期外収縮(PVC・VPC)の心電図の特徴と主な症状・治療などについて解説します。 この記事では、解説の際PVCで統一いたします。 【関連記事】 * 心電図で使う略語・...

250751
6位

吸引(口腔・鼻腔)の看護|気管吸引の目的、手順・方法、コ

*2020年3月23日改訂 *2017年8月15日改訂 *2016年11月18日改訂 ▼関連記事 気管切開とは? 気管切開の看護 吸引とは  気管吸引ガイドライ...

250001
7位

【血液ガス】血液ガス分析とは?基準値や読み方について

血液ガス分析とは?血液ガスの主な基準値 血液ガス分析とは、血中に溶けている気体(酸素や二酸化炭素など)の量を調べる検査です。主に、PaO2、SaO2、PaCO2、HCO3-、pH, ...

249974
8位

【図解】ベッドメイキングの手順とコツ~根拠がわかる看護技

ベッドメイキングには、新しくベッドをつくる方法と患者さんが寝ている状態でベッドをつくる(シーツ交換)方法があります。ここでは基本形として、新しくベッドをつくるための手順を紹介していきます。 ...

249989
9位

採血スピッツ(採血管)の種類・順番・量~血液が足りなくな

多くの看護師が苦手な「針モノ」の手技。今回は主なスピッツの内容と必要量を紹介します。 【関連記事】 * 点滴と同じ腕(末梢から)の採血はOK? NG? * 血管が見えない患者...

250750
10位

心不全の看護|原因、種類、診断、治療

*2020年4月30日改訂 心不全とは  生活習慣病やさまざまな基礎疾患、加齢などが原因となり、心機能、特に多いのは左心室のポンプ機能が低下することで起こります。心臓のポンプ機能の代償...

249812