1. トップ
  2. 看護記事
  3. 診療科から探す
  4. 不整脈・心電図の異常

不整脈・心電図の異常

不整脈・心電図の異常関連の記事の一覧です。

成人の心拍数は1分間に約60〜100回で、通常は規則的なリズムで拍動しています。不整脈は、何らかの原因により拍動の数やリズムに異常がみられる病態のことをいいます。すべての不整脈に治療を必要とするわけではなく、不整脈の種類や、患者さんの自覚症状や症状の程度で治療の必要性を判断します。治療は、不整脈の状態に応じて外科的治療から薬剤療法までさまざまで、ペースメーカーなどの機器を使用して心臓の働きを補助することもあります。

不整脈・心電図の異常 記事カテゴリ

「不整脈・心電図の異常」の記事一覧

15件/42件

Lown分類

抗不整脈薬の種類・作用機序と使い分け

<練習問題編③>Lown分類を知ろう

<練習問題編⑧> こんなときどうする?~ダブルカウントを起こしてしまう!(2)

<練習問題編⑦> こんなときどうする?~ダブルカウントを起こしてしまう!(1)

<練習問題編⑤>心電図で重症度を判断しよう

<練習問題編⑨> 頻回に心電図を取る患者さんに対して気をつけることは?

<練習問題編①>STが上がっているときはどうする?

<練習問題編④>異常波形を知ろう

<練習問題編②>致死性不整脈の心電図を知ろう

<練習問題編⑩>心電図を判読してみよう

第13回<読み方・対応編⑪>洞不全症候群(SSS)

第12回<読み方・対応編⑩>完全房室ブロック

第11回 <読み方・対応編⑨>心室細動(VF)

第10回<読み方・対応編⑧> トルサード・ド・ポアンツ(TdP)