1. トップ
  2. 看護記事
  3. 診療科から探す
  4. 循環器科
  5. 心電図
  6. 不整脈
  7. Sicilian Gambitによる薬剤分類

【連載】スケール・評価基準を使いこなそう!

Sicilian Gambitによる薬剤分類

  • 公開日: 2021/4/12

Sicilian Gambitによる薬剤分類は何を判断するもの?

 Sicilian Gambitによる薬剤分類は、不整脈の治療に際し、論理的かつ病態生理学的に抗不整脈薬を選択するために用いられるスケールです。


 この分類の特徴は、各薬剤の薬理学的特性がスプレッドシート形式でまとめられているところです。具体的には、縦軸に薬剤名、横軸にチャネル、ポンプ、受容体に対する作用、左室機能・洞調律への影響、心外性副作用の有無、心電図上の指標に対する効果が記載されています(『2020年改訂版 不整脈薬物治療ガイドライン』.p.16.「表6 Sicilian Gambitの提唱する薬剤分類の枠組」を参照)


 Sicilian Gambitによる薬剤分類の誕生の背景には、抗不整脈薬分類の先駆けであるVaughan Williams分類に、いくつかの問題点(複数の作用をもつ薬剤の分類が困難、ジゴキシン・アデノシン・アトロピンが含まれていないなど)がみられたことがありました。


 ただ最近では、Sicilian Gambitによる薬剤分類が欧米の抗不整脈薬ガイドラインで取り上げられていないことや、臨床不整脈に対する作用を正確に反映しないなどの理由から、より簡潔なVaughan Williams分類が用いられる流れとなっています1)


Sicilian Gambitによる薬剤分類はこう使う!

 Sicilian Gambitによる薬剤分類は、①「不整脈の機序」の決定、②治療に最も反応しうる電気生理学的指標である「受攻性因子」の同定、③治療の「標的」としての細胞膜レベルのチャネルや受容体の決定を行い、最終的に、④この標的に作用する「薬剤」を抗不整脈薬一覧表から選択2)するという、論理的かつ病態生理学的な薬剤選択の考え方を提唱しています。


 こうしたアプローチ法で薬剤選択を行うことで、医師の知識や経験に左右されることなく、不整脈に対する薬物治療において一定の質を保つことができます。


 参考までに、Sicilian Gambitによる薬剤分類を用いた薬剤選択の手順を表2に示します。


表2 Sicilian Gambitによる薬剤分類を用いた薬剤選択の手順

ステップ1標的分子が、一覧表の横軸(チャネル、ポンプ、受容体など)のどこに相当するか特定する
ステップ2特定された標的分子の欄を縦に追い、標的分子に対して作用のある(印がついている)薬剤をすべて抽出する
ステップ3ステップ2で抽出された薬剤について、それぞれ他のチャネルや受容体に対する作用を確認する
ステップ4臨床効果および心電図変化の項目を確認し、作用の有無や強さを確認する
ステップ5患者さんの臨床背景、基礎疾患、合併症、ステップ3・4で得られた情報を総合し、選択順位を決定する

加藤貴雄:不整脈薬物療法の新しい考え方Sicilian Gambitの臨床応用.日本医科大学雑誌2002;69(1):8-9.をもとに作成


Sicilian Gambitによる薬剤分類を看護に活かす!

 不整脈を治療するのは医師ですが、治療過程で生じる可能性がある副作用を看護師が知っておくことは、異常の早期発見・早期対応に役立ちます。


 看護師は、Sicilian Gambitによる薬剤分類で、患者さんに適切な薬剤が投与されているかどうかを考えるのではなく、薬剤によりどのような副作用が生じるかを予測し、患者さんの観察やアセスメントに活かせるとよいでしょう。


 例えば、ある1つのチャネルをターゲットにした治療を行うとします。このとき、使用する薬剤がターゲットとするチャネル以外への作用も有していると、その余計な作用の影響で副作用が起こる可能性が出てきます。Sicilian Gambitによる薬剤分類を確認し、使用している薬剤が複数のチャネルに作用することを知っておくことで、副作用発生の予測・予防に活かすことができます。


 また、薬剤によってはQTを延長させる場合があり、それが原因で重症不整脈へ移行する場合もあります。こういった点を知識としてもっておけば、QT時間やQTcの測定など必要な観察項目が予測でき、重症不整脈へ移行させない看護(観察)に結び付けられます。


 重症心不全患者さんに薬剤を使用する際は、左室機能(心機能)への影響がどの程度あるか把握しておくことも重要です。心機能への影響が大きいことがわかれば、心不全症状が増悪しないか注意してみるようになり、より効果的なアセスメントに繋がります。


引用・参考文献

1)日本循環器学会,他:不整脈薬物治療ガイドライン2020年改訂版.(2021年2月2日閲覧)https://www.j-circ.or.jp/old/guideline/pdf/JCS2020_Ono.pdf.p.17.

2)日本循環器学会,他:不整脈薬物治療に関するガイドライン2009年改訂版.(2021年2月2日閲覧)https://www.j-circ.or.jp/old/guideline/pdf/JCS2009_kodama_h.pdf.p.7

●加藤貴雄:不整脈薬物療法の新しい考え方Sicilian Gambitの臨床応用.日本医科大誌 2002;69(1):7-10.

●白神麻依子,他:抗不整脈薬の分類、作用機序と使用上の原則と留意点.日臨麻会誌 2012;32(3):428-37.

この記事を読んでいる人におすすめ

新着

Lown分類

Lown分類は何を判断するもの?  Lown分類は、1971年にLownらが発表した冠動脈疾患の突然死の成績をもとに、心室性期外収縮(premature ventricular contraction:PVC)の重症度を出現数、出現様式によってGrade1~5に分類したスケール

2021/4/1