1. トップ
  2. 看護記事
  3. 診療科から探す
  4. 不整脈・心電図の異常
  5. <練習問題編⑧> こんなときどうする?~ダブルカウントを起こしてしまう!(2)

【連載】この心電図をみたら何をすべき?

<練習問題編⑧> こんなときどうする?~ダブルカウントを起こしてしまう!(2)

  • 公開日: 2017/8/8

2)12誘導心電図を確認してみると、下記のような波形であった。

12誘導心電図

Ⅱ誘導はR波とT波の高さが似ており、心電図計の感度を変えてみたが、どうしてもR波とT波を拾ってしまい、心拍数が倍に表示される。そこで、R波とT波に差があり、波形もとらえやすいV5誘導を3点誘導として出せばよいと判断した。さて、どのように3点をとればよいか。次の①~③のなかから、適当なものを選びなさい。


心電図計の感度斜め


心電図計の感度垂直


心電図計の感度平行



>>回答は次のページ!

この記事を読んでいる人におすすめ

新着

Lown分類

Lown分類は何を判断するもの?  Lown分類は、1971年にLownらが発表した冠動脈疾患の突然死の成績をもとに、心室性期外収縮(premature ventricular contraction:PVC)の重症度を出現数、出現様式によってGrade1~5に分類したスケール

2021/4/1