1. トップ
  2. 看護記事
  3. 医療・看護技術から探す
  4. 血糖コントロール

血糖コントロール

血糖コントロール関連の記事の一覧です。

血糖コントロールには食事療法、運動療法、薬物療法の3つ治療法がありますが、どの治療も「患者さんが継続できる」ということが大切です。患者さんによっては治療の必要性を認識していないこともあり、そのような場合には看護師が介入し、必要性を説明するなど患者さんが主体的な行動を取れるように促します。このように、糖尿病患者さんとのかかわりには「治療」だけではなく「教育」という側面もあります。

血糖コントロール 記事カテゴリ

「血糖コントロール」の記事一覧

15件/42件

FGM(フラッシュグルコースモニタリング)で看護師に知ってほしいこと

最新の血糖測定方法で変わる糖尿病の血糖コントロール

退院後も継続されやすい血糖値測定、指導のポイントって?

経管栄養の患者さん、血糖管理で気をつけたいポイントはここ!

間食の「理由」に注目しよう! 責めずに反省を促すコミュニケーション

急性期の治療中、自己注が可能かを判断する方法って?

ステロイド薬による血糖上昇、インスリン製剤の投与目安はどのくらい?

輸液へのインスリン製剤投与、混注時の注意点は?

絶食中の血糖値、チェック頻度はどのくらい?

術前の血糖目標値やコントロールの方法って?

低血糖を起こしやすい患者さんや治療って?

糖代謝の異常値はココを見る!

看護師によるトルリシティ導入時の患者指導ー専用ペン「アテオス」は、患者さんにも看護師にもシンプルな注入器ー【PR】

血糖測定器による血糖測定の手順・注意点

最終回 こんなときどうする? 運動を中止すべきときがわからない!