1. トップ
  2. 看護記事
  3. 医療・看護技術から探す
  4. 老年看護
  5. 第3回 加齢による3つの機能低下と症状

【連載】高齢者の機能低下をアセスメント

第3回 加齢による3つの機能低下と症状

  • 公開日: 2012/9/25

今回は、日常生活機能、精神機能、内臓機能の3つに分けて、実際の低下の内容について見ていきます。


日常生活機能低下

加齢により運動機能が低下し、それによってADLもまた低下することになります。
機能低下する運動器官と症状、主な疾患は次の通りです。

骨を形成するカルシウムの減少により骨組織がスカスカになります。
そのため外からの力に対してもろくなってしまいます。
主な疾患は、大腿骨骨折、骨粗鬆症などです。

>> 続きを読む

この記事を読んでいる人におすすめ

カテゴリの新着記事

いつでも・どこでも・誰でもレクチャー~認知症対応力向上を目指した院内教育ガイドの作成~

※「2.院内教育ガイドの作成」以下の閲覧はログイン(登録無料)が必要です。 1.認知症対応力向上を目指した院内教育ガイド作成の経緯  日本の後期高齢者人口、認知症高齢者人口が急増するなかで、療養場所を問わず、看護師には、加齢に伴う認知機能障害や認知症について知

2020/3/18