1. トップ
  2. 看護記事
  3. 診療科から探す
  4. がん
  5. がんの疼痛ケア・コントロール
  6. がん疼痛の予防と対処の5つのポイント

【連載】がん副作用ケアを極める!

がん疼痛の予防と対処の5つのポイント

  • 公開日: 2015/2/20

がん疼痛の予防と対処の5つのポイントとセルフケア支援の3つのポイントを解説します。


がん疼痛の予防と対処の5つのポイント

ポイント1 疼痛緩和のメリットを説明する

痛みを緩和する治療に対して、抵抗感を持つ患者さんは少なくありません。

まずは、痛みを放置することのデメリット、緩和することのメリットを正しく伝え、患者さんの理解を得ることから始めます。

ただし、「積極的な治療を望まない」という選択をした患者さんに対しては無理強いせず、必要なときにはいつでも対応できることを伝えましょう。

>> 続きを読む

この記事を読んでいる人におすすめ

新着

第4回 【事例紹介】オピオイド誘発性便秘症(OIC)へのケアの実際【PR】

オピオイド鎮痛薬による主な副作用の一つであるオピオイド誘発性便秘症(OIC)では、便秘による食欲不振、腹部膨満感などから患者さんのQOLが低下し、治療の継続に支障をきたすこともあります。シリーズ最終回となる今回は、OIC患者さんを実際に担当した経験のあ

2021/1/29