1. トップ
  2. 看護記事
  3. ニュース
  4. PLUSニュース
  5. ハサミ不要! 手で切れるサージカルテープ「優肌絆 EasyCut」

ハサミ不要! 手で切れるサージカルテープ「優肌絆 EasyCut」

  • 公開日: 2020/7/8

 株式会社ニトムズ(本社:東京都品川区、代表取締役:中村晃章)は、肌に優しいサージカルテープ「優肌絆(ゆうきばん)」シリーズより、ハサミなどを使用しなくても手でまっすぐ切れる「優肌絆 EasyCut」を発売しました。
 
 従来のサージカルテープでは、処置のたびにハサミを使用する必要があり、使用頻度の高い医療従事者にとって多くの時間のロスが発生していました。「優肌絆 EasyCut」はミシン目を付加した製品で、不織布でありながら手でまっすぐ切ることができるため、作業性向上につながります。
 
 また、肌に優しいゲル粘着剤を採用しており、テープをはがす際の痛みの要因の一つである角質の剥離が起こりにくいのも特徴です。透析治療で同じ個所に繰り返しテープを使用する患者さんや、敏感肌など肌の悩みを抱える患者さんにも使いやすくなっています。
 
 「優肌絆」シリーズは、今回紹介した「優肌絆 EasyCut」のほかに、肌になじむ「優肌絆不織布(肌)」、通気性があり透明で目立ちにくい「優肌絆プラスチック」、伸びのあるプラスチック素材を使用し、肌の動きにフィットする「優肌絆アルファ」、重ね貼りしやすい「優肌絆 GS」など、全7種のラインナップがあります。

 

この記事を読んでいる人におすすめ

新着

がん治療の選択 医師の勧めに従ったケースが約3割

株式会社コスモ・ピーアールは、がん医療における治療選択肢が増加していることを背景に、患者さんの治療法決定に関する意識と行動を把握すべく、主要ながん10種における全国のがん患者300人を対象に調査を行いました。 十分に満たされていない情報ニーズ  自身のがんの治

2020/8/5