1. トップ
  2. 看護記事
  3. 診療科から探す
  4. 感染症
  5. 院内感染を防ぐ!インフルエンザ対策

【連載】冬の多発疾患を極める!

院内感染を防ぐ!インフルエンザ対策

  • 公開日: 2015/1/27

冬季に流行するインフルエンザは、ウイルスによって引き起こされる急性呼吸器感染症です。
小児や高齢者では合併症による死亡例も報告されているように、たかが“かぜ”と軽視してはいけません。


インフルエンザはこんな疾患

●インフルエンザウイルスによって引き起こされる急性呼吸器感染症で、一般のかぜ症候群とは分けられる。
わが国では冬から春先(1 ~ 3月)にかけて流行する。
●季節性インフルエンザとして流行するのは、A/ソ連型(H1N1)とA/香港型(H3N2)が代表的。
●感染経路はおもに飛沫感染だが、痰や鼻汁が付着した手指を介する接触感染の場合もある。
●ウイルスは口や鼻から下気道に入って定着し、上気道に到達して増殖する。
●通常の潜伏期間は感染から1~3日、症状は1週間程度で軽快。
●おもな症状は、突然の高熱(38℃以上。まれに37℃代)、悪寒、頭痛、筋肉痛、関節痛、全身倦怠感など。
●小児ではインフルエンザ脳症を、高齢者では肺炎などの合併症を併発し、重篤化すると死に至ることもある。

ケアの流れを確認しよう

ケアの流れ説明図

POINT
● 特徴的な症状を見極める ⇒ 48 時間以内に薬物療法を開始する
● 確実な感染予防対策を実施する ⇒ 感染の拡大を早期に防ぐ

発症時の対応とポイント

この記事を読んでいる人におすすめ

カテゴリの新着記事

年間10,000人以上が結核に感染―「結核予防週間」で予防を啓発

結核低蔓延国の水準を達成も油断ならず  結核は、年間10,000人以上が感染し、1,600人以上が命を落としている日本の主要な感染症です。  2022年に、結核患者として新たに登録された人数は10,235人で、前年と比較して1,284人(11.1%)減少しているほか1)、

2023/9/24

アクセスランキング

1位

術前・術後の看護(検査・リハビリテーション・合併症予防な

患者さんが問題なく手術を受け、スムーズに回復していくためには、周手術期をトラブルなく過ごせるよう介入しなければなりません。 術前の検査  術前は、手術のための検査と、手術を受ける準備を...

249741
2位

心電図でみる心室期外収縮(PVC・VPC)の波形・特徴と

心室期外収縮(PVC・VPC)の心電図の特徴と主な症状・治療などについて解説します。 この記事では、解説の際PVCで統一いたします。 【関連記事】 * 心電図で使う略語・用語...

250751
3位

サチュレーション(SpO2)とは? 基準値・意味は?低下

*2019年3月11日改訂 *2017年7月18日改訂 *2021年8月9日改訂 発熱、喘息、肺炎……etc.多くの患者さんが装着しているパルスオキシメータ。 その測定値である...

249818
4位

バイタルサインとは|目的と測定の仕方、基準値について

*2019年3月13日改訂 *2020年4月15日改訂 *2022年4月28日改訂 バイタルサインとは  バイタルサインとは「生命徴候」のことで、「脈拍」「呼吸」「体温」「血圧」「...

249791
5位

簡単! 楽ちん! 点滴の滴下数計算 2つの方法

皆さんご存知の通り、点滴指示書には様々な書き方があります。 よくあるパターン ●流速が書かれている (例)「○○輸液500ml 60ml/h」 ●1日の総量が書かれている (例)...

251296
6位

【血液ガス】血液ガス分析とは?基準値や読み方について

血液ガス分析とは?血液ガスの主な基準値 血液ガス分析とは、血中に溶けている気体(酸素や二酸化炭素など)の量を調べる検査です。主に、PaO2、SaO2、PaCO2、HCO3-、pH, ...

249974
7位

陰部洗浄の目的・手順・観察項目〜根拠がわかる看護技術

*2020年4月16日改訂 関連記事 * おむつ交換のたびに陰部洗浄は必要? * 膀胱留置カテーテル 陰部洗浄・挿入・固定のコツ * 在宅療養におけるオムツ使用と陰部洗浄について知...

249675
8位

導尿の看護|手順やカテーテルの種類など

導尿とは?  何らかの原因で自力での排尿が困難な場合、尿道口からカテーテルを挿入し、人工的に尿を排出させることを導尿といいます。 【関連記事】 ●持続的導尿とは? 知っておきたいポイント...

308684
9位

第2回 小児のバイタルサイン測定|意義・目的、測定方法、

バイタルサイン測定の意義  小児は成人と比べて生理機能が未熟で、外界からの刺激を受けやすく、バイタルサインは変動しやすい状態にあります。また、年齢が低いほど自分の症状や苦痛をうまく表現できません。そ...

309636
10位

看護問題リスト・看護計画の書き方|看護記録書き方のポイン

ここでは一般的な看護記録を解説しています。また、看護診断名にNANDA-I看護診断を使用しています。実際の記録は院内の記録規定に従いましょう。 【関連記事】 *看護計画の「観察項目...

249544