1. トップ
  2. 看護記事
  3. 医療・看護技術から探す
  4. ドレーン管理
  5. 腹腔ドレーン
  6. ドレーン抜去が起こらないようにするには

【連載】腹腔ドレーン管理のこんなことが知りたい! Q&A

ドレーン抜去が起こらないようにするには

  • 公開日: 2017/11/18

▼ドレーン(ドレナージ)について、まとめて読むならコチラ
ドレーンとは|ドレーンの種類と管理


Q. ドレーンが予定外抜去した! どうすればよい? 抜去しにくいテープ固定の方法はあるの?

A.まずはテンションのかからない状態をつくり、適切な固定を行います。予定外抜去の危険性を考えて、ドレーン留置の必要性などを検討しておくことも大切です。

体動などで抜けない工夫と確認が大事

 基本的にドレーンの固定は確実に行い、予定外抜去(自己抜去、自然抜去)とならないように、テンションのかかりにくい固定状況になっているか確認する必要があります。特に開放式ドレーンは、閉鎖式ドレーンより自然抜去することが多くあります。

>> 続きを読む

この記事を読んでいる人におすすめ

カテゴリの新着記事

消化器ドレーンのミルキングとは? 実施の手順と注意点

ミルキングとは  ミルキングとは、ドレーンの中に詰まった排液を流す手技のことをいいます。  NGチューブなど食物残渣によって詰まりやすいドレーンや、排液量の減少がみられてるドレーンに対して行います。 ミルキングの目的  ミルキングは、ドレーンの詰まりの防止を目

2021/7/3