1. トップ
  2. 看護記事
  3. 診療科から探す
  4. 呼吸器科
  5. 呼吸器科の看護技術
  6. ①測定部位でどう違う?|もっと知りたい! パルスオキシメータ

【連載】エキスパートが教える! 知っておきたい看護技術

①測定部位でどう違う?|もっと知りたい! パルスオキシメータ

  • 公開日: 2021/4/21

パルスオキシメータ(プローブ分離型)による経皮動脈血酸素飽和度(SpO2)の測定部位には、主に手指、耳朶、前額部があります。新生児や乳幼児では、指尖部以外に手の甲、足の甲も測定に利用されます。測定部位の違いによるSpO2の特徴をみていきましょう。


なぜ測定部位に指がよく使われるのか?

 皆さんもご存じのとおり、測定部位としてよく使われているのは手指です。測定部位の中で、手指は最も血流が多く流れており、脈波信号が大きく安定しているため、臨床現場における測定部位としてよく使われているのです。


 SpO2は、製造メーカーによって異なりますが、多くは体動などのノイズ処理を行うため4~8秒(拍)の脈波信号のデータを用いて移動平均処理を行い数値化していますので、脈波信号の安定性がとても重要となります。したがって、臨床現場では体動ノイズが多い、または持続的に混入する、手が冷たくて脈波が小さくひろいにくい場合は、数値が出るまで時間がかかり、表示された値が本当かどうか疑わしい、といった経験があると思います。


測定部位による脈波信号の変動の違い

 SpO2を数値化するためには、脈波信号が安定しており、大きいほうが有利です。脈波信号の大きさを示す指標は、灌流指標(Perfusion Index)や脈動率(Pulse-amplitude Index)と呼ばれており、PIという略称を用いています(図1)。

図1 PI値の表示 PI値の表示
(日本光電より提供)

マシモSET フィンガーパルスオキシメータ マイティサットの場合
マシモSET フィンガーパルスオキシメータ マイティサットのPI値の表示
(マシモジャパン株式会より提供)


 PIとは、プローブで測定する拍動成分と無拍動成分との比率で数値化されます(PI(%)=拍動性分/非拍動性分×100)。PIが大きければプローブを装着した部位の血流が多く流れていることとなります。


 PIには正常値という概念がありませんが、指では、おおよそ2~10%程度で、循環血液量や末梢循環の状態で大きく変動します。末梢循環不全などの低灌流状態では、手指が最もその影響を受けやすくPIは循環不全のない安静時の約1/5~1/10に減少します。そのため、手指で測定困難となるケースは、ベッドサイドでよくみられます。


 室温変化に伴う測定部位ごとの脈波信号の振幅変化を示した研究1)では、Cold Room(14℃)において手指が最も影響を受け、一方、前額部では、影響を受けにくいことがわかっています。耳朶のPIは前額部と同様に1%前後で、もともと脈波信号が小さく体動などのノイズの影響も受けます。しかし、耳朶は手指よりも末梢循環不全におけるPIの減少率は小さいため、測定困難な場合には、近年、よく装着部位として活用されています。


測定の実際

 筆者らが現場で経験した症例を紹介します(図2)2)。敗血症性ショックによる末梢循環不全のため手指は冷感が強く、また足趾は阻血による壊死もありSpO2は測定困難です。モニタ画面にSpO2が表示されても、脈波の認識ができず値は信頼できません。


 しかし、耳朶測定では、心電図の心拍に同期した脈波を認識しSpO2が99%と表示され、動脈血採血したSaO2の値(98.2%)と近似した値であることが確認できました。


図2 実際の症例

症例

末梢循環不全のため手指での測定では、脈波が検出できず、その後SpO2の値は表示されたが脈波を認識せず、値の信頼性が欠けている。一方、耳朶では安定して測定。

 動脈ラインが入っていたとしても、頻回の採血は患者さんに侵襲が伴います。手指で測定できないほどの末梢循環不全があるという病態把握が重要ですが、この事例のように耳朶プローブも選択肢として活用することをおすすめします。


測定部位による反応時間のちがい

 心拍動によって大動脈から手や足などの末梢血管までの脈波伝搬速度は、末梢にいくにつれて速くなりますが、血流速度はその逆で遅くなります。血中酸素飽和度に変化が生じた血液が末梢血管まで到達する時間は末梢にいくほど数値として反映されるまで時間差が生じます。つまり、SpO2の測定において、測定部位によって反応時間に差があり、SpO2の値の変化も異なってきます。


 筆者らは、成人の健常ボランティアを対象とし、息こらえによるSpO2・脈拍数・脈波信号の変化を前額部と手指で観察しました(図3)3)。息こらえにより、空気中からの酸素の取り込みを失ったことで肺シャントが生じ、ガス交換のないまま還元ヘモグロビン(酸素と結合していないヘモグロビン)を多く含んだ血液が肺静脈から心臓へ流入し、全身へ流れることになります。そのため、SpO2は低下しますが、前額部では息こらえから16秒後に、指では30秒後にSpO2が下がり、約15秒の差がみられました。


*肺シャント…肺胞内のガスと肺胞毛細血管を流れる静脈血が接触せず、ガス交換がされないまま心臓に還流している状態


図3 息こらえによるSpO2・脈拍数・脈波信号の変化
息こらえによるSpO2・脈拍数・脈波信号の変化


 呼吸再開後は、前額部のSpO2が上昇へ転換しつつも手指ではまだ下がり続け、前額部より遅れて上昇していく過程が観察できました。注目すべきは、前額部でSpO2は75%まで低下しているにもかかわらず、指では84%までの低下にとどまっていることです。これは、より低酸素の血液が脳血流として流れていたことを示しています。


 また、耳朶の測定においても、筆者らの別の研究では、前額部と同じように、手指よりもSpO2低下が早くみられ、呼吸再開後もよりはやく上昇が確認されました。足趾にプローブを装着している場合は、解剖学的に血流が到達するまで時間がかかり、前額部や耳朶に比べ1分以上の遅れがみられました。SpO2の変化をすばやくとらえるうえで、足趾の装着は、このことを十分認識しておくことが必要でしょう4)


 このSpO2の変化の遅延は、脈拍数や心拍出量の影響を強く受けます。低酸素血症では、脈拍が上昇する人もいれば、低下する人もいるため、個人差があることを認識しておきましょう。


 臨床の場面では、多くは手指にSpO2を装着しているため、前額部、耳朶、足趾などで生じるこのようなダイナミックな時間差と変動は知る由もありません。血行動態に全く問題のない健康な人であれば遅延時間は短縮しますが、低心拍出量症候群や末梢循環不全があれば、遅延時間は健常者よりもさらに延長します。患者さんに生じたSpO2の変化は、どこへ装着したプローブによる変化であるか、イメージしてみることも患者さんの状態によっては重要です。


引用・参考文献

1) Bebout DE, et al: Effects of cold-induced peripheral vasoconstriction on pulse amplitude at various pulse oximeter sensor sites. Anesthesiology 2002:96(sup 2):A558
2)中井浩司,他:当院における耳朶SpO2センサの使用状況と臨床応用の可能性について.医療機器,日本医療機器学 2010; 80(5):499-501.
3)中井浩司,他:前額部センサによるSpO2計測の臨床的意義.第16回日本臨床工学会論文集 日本臨床工学技士会会誌 2006;(28): 161-2.
4)Hamber EA, et al:Delays in the Detection of Hypoxemia due to Site of Pulse Oximetry Probe Placement. J Clin Anesth.1999;11(2):113-8.


この記事を読んでいる人におすすめ

カテゴリの新着記事

低栄養に対する看護計画|COPDの患者さん

COPDに伴う低栄養に関する看護計画 慢性閉塞性肺疾患(COPD)は有害物質を長期に吸入曝露することで生じる肺の炎症性疾患です。それによって呼吸困難感を生じさせ、食思不振をまねき低栄養を引き起こすことが考えられるため、それを踏まえた計画を立案しました。 POINT観察

2022/3/17

アクセスランキング

1位

簡単! 楽ちん! 点滴の滴下数計算 2つの方法

皆さんご存知の通り、点滴指示書には様々な書き方があります。 よくあるパターン ●流速が書かれている (例)「○○輸液500ml 60ml/h」 ●1日の総量が書かれている (例)...

251296
2位

サチュレーション(SpO2)とは? 基準値・意味は?低下

*2019年3月11日改訂 *2017年7月18日改訂 *2021年8月9日改訂 発熱、喘息、肺炎……etc.多くの患者さんが装着しているパルスオキシメータ。 その測定値である...

249818
3位

術前・術後の看護(検査・リハビリテーション・合併症予防な

患者さんが問題なく手術を受け、スムーズに回復していくためには、周手術期をトラブルなく過ごせるよう介入しなければなりません。 術前の検査  術前は、手術のための検査と、手術を受ける準備を...

249741
4位

看護問題リスト・看護計画の書き方|看護記録書き方のポイン

ここでは一般的な看護記録を解説しています。また、看護診断名にNANDA-I看護診断を使用しています。実際の記録は院内の記録規定に従いましょう。 【関連記事】 *看護計画の「観察項目...

249544
5位

心電図でみる心室期外収縮(PVC・VPC)の波形・特徴と

心室期外収縮(PVC・VPC)の心電図の特徴と主な症状・治療などについて解説します。 この記事では、解説の際PVCで統一いたします。 【関連記事】 * 心電図で使う略語・...

250751
6位

採血スピッツ(採血管)の種類・順番・量~血液が足りなくな

多くの看護師が苦手な「針モノ」の手技。今回は主なスピッツの内容と必要量を紹介します。 【関連記事】 * 点滴と同じ腕(末梢から)の採血はOK? NG? * 血管が見えない患者...

250750
7位

吸引(口腔・鼻腔)の看護|気管吸引の目的、手順・方法、コ

*2020年3月23日改訂 *2017年8月15日改訂 *2016年11月18日改訂 ▼関連記事 気管切開とは? 気管切開の看護 吸引とは  気管吸引ガイドライ...

250001
8位

【血液ガス】血液ガス分析とは?基準値や読み方について

血液ガス分析とは?血液ガスの主な基準値 血液ガス分析とは、血中に溶けている気体(酸素や二酸化炭素など)の量を調べる検査です。主に、PaO2、SaO2、PaCO2、HCO3-、pH, ...

249974
9位

【図解】ベッドメイキングの手順とコツ~根拠がわかる看護技

ベッドメイキングには、新しくベッドをつくる方法と患者さんが寝ている状態でベッドをつくる(シーツ交換)方法があります。ここでは基本形として、新しくベッドをつくるための手順を紹介していきます。 ...

249989
10位

【図解】膀胱留置カテーテルの導入手順~根拠がわかる看護技

持続的導尿(膀胱留置カテーテル)は、尿道の損傷や尿路感染のリスクがあり、慎重に行わなければならない難しいケアです。ここでは、手順とともにその根拠や注意すべきポイントを紹介していきます。 ...

249988