1. トップ
  2. 看護記事
  3. 注目ピックアップ
  4. <オンラインセミナー>訪問看護で必要なスキンケアの知識とケアの実践【PR】

<オンラインセミナー>訪問看護で必要なスキンケアの知識とケアの実践【PR】

  • 公開日: 2022/5/16
  • # 注目ピックアップ
  • # 訪問看護
  • # スキンケア

訪問看護の現場である在宅では、病院とは異なり限られた物品でケアを行います。今回のオンラインセミナーでは、訪問看護で求められる在宅療養者のスキンケアの基本に触れ、具体的なスキンケアの方法、さらに在宅スキンケアに必要なことについて、詳しく紹介していただきました。その模様をレポートします。

持田智江美先生

在宅療養者のスキンケアの基本

 基本的なスキンケアには、大きく分けて予防的スキンケアと治療的スキンケアがあります(表1)。このうち今回は予防的ケア、つまり皮膚の健康を維持・増進させることを目的とするスキンケアを中心に解説します。皮膚の生理機能を保持するスキンケアは洗浄、保湿、保護の3ステップで行います。皮膚を清潔に保ち、バリア機能を維持し、物理的・機械的・化学的刺激要因を除去します。スキンケアは皮膚だけでなく心身の健康にも直結する大切なケアなのです。

表1 予防的スキンケアと治療的スキンケア
予防的スキンケア
皮膚の健康を維持・増進させることを目的とするスキンケア
治療的スキンケア
皮膚の健康が損なわれたときに行われ、皮膚の健康を取り戻し、損傷した皮膚の治療を促進する(傷のケアを含めた)スキンケア

 洗浄の際には表皮の汚れを洗浄剤の泡で包み込んで除去します。泡はキメが細かいほど汚れを吸着する力が強く、毛穴やシワにも入り込めます。擦ると角質が剥がれてバリア機能が低下するため、泡でやさしく洗うようにします。洗浄剤にはさまざまな種類があるので、患者さんや家族と相談し、目的にあった使いやすいものを選びましょう。

 洗浄で皮脂膜が取り除かれるため、洗浄後はしっかり保湿します。保湿剤の種類も豊富にありますので、患者さんや家族、時には主治医とも相談しながら選択します。手頃な価格のものでもよいので、毎日しっかり塗ることが大切です。保湿剤はチューブから人差し指の第1関節分出した量(1FTU=約0.5g)を手のひら2枚分の広さに塗るのが基本です。入浴後15分以内に塗るのが効果的で、その他にも乾燥しているときは随時塗るとよいでしょう。

 皮膚被膜剤や撥水性皮膚保護剤などの保護剤には、皮膚の潤いを保ち、排泄物などの刺激物や感染源などとの接触を避け、物理的・化学的刺激を緩衝させることで、スキントラブルを少なくする効果があります。

表2 洗浄と保湿のポイント
洗浄
・洗浄剤は種類がたくさんあるため、購入希望がある場合は、用途や価格、どこで購入できるのかを伝える
・どの洗浄剤を使用するのがよいかではなく、泡を用いてやさしく洗うことが基本であることを伝える
保湿
・軟膏、クリーム、ローション、フォーム、スプレーとさまざまな剤形がある。患者さん・家族の使いやすさ、手に入りやすさ、価格なども考慮して選ぶ
・保湿剤を塗布する際は、温かい手で、皮溝に沿って、こすらず皮膚に保湿剤を押し込んでいくような感じで、丁寧に行う
・背中は縦ではなく、横に塗るとよい

在宅でのスキンケア実施のポイント

ドライスキン

 高齢になると皮脂の分泌が減り、角質の水分保持力が低下してドライスキンになると、バリア機能が低下してアレルゲンや異物が入りやすく、細菌感染を起こしやすい状態になります。また弾力性が低下して皮膚が薄くなり、少しの刺激でも傷つきやすく、かつ治りにくくなっています。後述するスキン-テアが起こりやすいのも高齢者の特徴です。

 ドライスキンに対しては清潔の保持と皮膚の保護、外傷の予防が重要です。洗浄や保湿、保護の基本は同じですが、洗浄や入浴の際の湯温は熱すぎないようにし、硫黄や岩塩含有の刺激の強い入浴剤は避けます。外傷予防のため爪を整え、靴下を履くなど皮膚の露出を減らします。かゆみが強いときは主治医にも相談して保湿剤やかゆみ止めの処方も検討します。なかなかかゆみがとれない肝臓がん終末期の患者さんに、薬剤師からの提案でステロイド剤に少量のハッカ油を混ぜたものを使ったところ、清涼感もありとても効果的でした。在宅では多職種の連携が重要だと再認識したケースでした。

おむつ装着時

 おむつを使用している場合は、おむつかぶれや尿路感染症などの予防が重要です。患者さん家族には皮膚の清潔、保湿、保護に努め、観察を忘れないよう説明し、異常がみられたら速やかに医療機関につなげられるよう支援します。おむつは汚れたら交換するのが理想ですが、在宅では難しいこともあると知っておきましょう。おむつへの排泄は人の自尊心にかかわることです。おむつが必要か否かを再確認しつつ、適切なおむつ類の選択や当て方なども十分に配慮します。

 在宅では、生活空間で排泄ケアを行うので、物品の準備(蓋付きのゴミ箱など)や配置、おむつ交換の回数等について家族とともに模索します。また陰部洗浄は欠かせませんが、家族にとっては慣れないケアなので、物品の準備や手順など、わかりやすく丁寧に説明します。

失禁関連皮膚炎(IAD)

 失禁があると排泄物の接触によって失禁関連皮膚炎(IAD)が起こることがあります。ケアの基本は清拭・洗浄と保湿で、ポイントは洗いすぎず、擦らないことです。また排泄物が皮膚に接触しないように保湿剤や保護剤をしっかり塗り、ポリエステル綿なども活用します。びらんがひどい場合はストーマ用の粉状皮膚保護剤が改善に役立ちます。便の性状の調節も重要で、必要があれば主治医に相談しましょう。またIADが治らない場合、感染の徴候がある場合などは速やかに主治医や皮膚科医に相談します。

スキン-テア

 摩擦やずれによって皮膚が裂けて生じる真皮深層までの損傷(スキン-テア)もよくみられます。スキン-テアは、持続する圧迫やずれで生じる褥瘡や、失禁にともなうIADとは違います。スキン-テアは日々の何気ない動作やケアで発生するので、医療者はもとより患者さん・家族にもケアの知識や技術の習得が求められます。スキン-テアのケアについては、日本創傷・オストミー・失禁管理学会が家族や介護者向けに作成した『弱くなった皮膚を守るためのしおり』をぜひ参考にしてください。体位変換の際は身体を引っ張ったり掴んだりせず下からそっと支える、ベッド柵などに緩衝材をつける、長袖・長ズボン、アームカバーなどで皮膚を保護する、その他にも医療用テープを使う場合の注意など、詳しく掲載されています。

 ケアに使う物品はできるだけ家庭にあるものを活用し、購入してもらう場合は負担が少ないよう配慮して、選び方や用途、価格、入手方法なども具体的に伝えることが重要です。

 在宅療養では多職種による連携が不可欠です。職種間のケアの違いや間違ったケアの習慣化などがスキントラブルの悪化につながることがないように、情報を共有しタイムリーな対応を心がけることが大切です。




敏感肌にも使えるミノンシリーズ

ミノン全身シャンプー泡タイプ

第一三共ヘルスケア_ミノン全身シャンプー泡タイプ


顔、身体、頭が一本で洗える泡タイプの全身シャンプー。バリア機能を守って洗う「植物性アミノ酸系洗浄成分」配合。弱酸性、無香料。


[医薬部外品]販売名:ミノン全身シャンプーW
500mL、400mL(つめかえ用)



ミノン全身保湿ミルク
ミノン全身保湿クリーム

第一三共ヘルスケア_ミノン全身保湿ミルク


敏感肌、バリア機能が乱れやすい肌を支える全身に使える「塗るミノン」。広い範囲のケアにはべたつかないミルクタイプ、乾燥のつらい部位にぴたっと密着感のあるクリームタイプ。


[医薬部外品]販売名:DSミルクz・DSクリームz
200mL、400mL(ミルク)、90g(クリーム)



詳しい製品内容についてはこちら → https://www.daiichisankyo-hc.co.jp/site_minon/


がん治療の皮膚ケア情報サイト はだカレッジ


第一三共ヘルスケアのはだカレッジ画像

薬物療法の皮膚障害の情報を提供するサイト。
患者・家族向けの情報と医療従事者向けの情報を掲載。
医療従事者向けでは、「皮膚に学ぶ・薬に学ぶ・症例から学ぶ」「外来で役立つ・病棟で役立つ・生活で役立つ」の6つテーマに分けた情報が得られます。

https://www.daiichisankyo-hc.co.jp/site_hada-college/hcp/

この記事を読んでいる人におすすめ

カテゴリの新着記事

チーム医療で支える在宅自己注射(喘息)【PR】

 ひたちなか総合病院呼吸器内科では、デュピクセントによる治療を行う場合、在宅自己注射の導入を基本としています。  デュピクセントによる治療が決まると、医師、看護師、薬剤師などの多職種を含むチーム医療体制で、治療内容の説明~自己注射の導入~導入後のフォローまでを行っています。なか

2022/6/15

アクセスランキング

1位

サチュレーション(SpO2)とは? 基準値・意味は?低下

*2019年3月11日改訂 *2017年7月18日改訂 *2021年8月9日改訂 発熱、喘息、肺炎……etc.多くの患者さんが装着しているパルスオキシメータ。 その測定値である...

249818
2位

簡単! 楽ちん! 点滴の滴下数計算 2つの方法

皆さんご存知の通り、点滴指示書には様々な書き方があります。 よくあるパターン ●流速が書かれている (例)「○○輸液500ml 60ml/h」 ●1日の総量が書かれている (例)...

251296
3位

看護問題リスト・看護計画の書き方|看護記録書き方のポイン

ここでは一般的な看護記録を解説しています。また、看護診断名にNANDA-I看護診断を使用しています。実際の記録は院内の記録規定に従いましょう。 【関連記事】 *看護計画の「観察項目...

249544
4位

術前・術後の看護(検査・リハビリテーション・合併症予防な

患者さんが問題なく手術を受け、スムーズに回復していくためには、周手術期をトラブルなく過ごせるよう介入しなければなりません。 術前の検査  術前は、手術のための検査と、手術を受ける準備を...

249741
5位

心電図でみる心室期外収縮(PVC・VPC)の波形・特徴と

心室期外収縮(PVC・VPC)の心電図の特徴と主な症状・治療などについて解説します。 この記事では、解説の際PVCで統一いたします。 【関連記事】 * 心電図で使う略語・...

250751
6位

第2回 小児のバイタルサイン測定|意義・目的、測定方法、

バイタルサイン測定の意義  小児は成人と比べて生理機能が未熟で、外界からの刺激を受けやすく、バイタルサインは変動しやすい状態にあります。また、年齢が低いほど自分の症状や苦痛をうまく表現できません。そ...

309636
7位

転倒転落リスクに対する看護計画|高齢で転倒の恐れがある患

高齢の転倒転落リスクに関する看護計画 加齢に伴い筋力や平衡感覚などの身体機能が低下することに加えて、疾患やそれに対する治療、使用する薬剤の副作用、入院環境などさまざまな要因で転倒や転落しやすくな...

313501
8位

心不全の看護|原因、種類、診断、治療

*2020年4月30日改訂 心不全とは  生活習慣病やさまざまな基礎疾患、加齢などが原因となり、心機能、特に多いのは左心室のポンプ機能が低下することで起こります。心臓のポンプ機能の代償...

249812
9位

【血液ガス】血液ガス分析とは?基準値や読み方について

血液ガス分析とは?血液ガスの主な基準値 血液ガス分析とは、血中に溶けている気体(酸素や二酸化炭素など)の量を調べる検査です。主に、PaO2、SaO2、PaCO2、HCO3-、pH, ...

249974
10位

吸引(口腔・鼻腔)の看護|気管吸引の目的、手順・方法、コ

*2022年6月7日改訂 *2020年3月23日改訂 *2017年8月15日改訂 *2016年11月18日改訂 ▼関連記事 気管切開とは? 気管切開の看護 吸引とは...

250001