1. トップ
  2. 看護記事
  3. ニュース
  4. HealthDay News
  5. 女性では短時間睡眠がNAFLD発症と関連

【連載】【HealthDay News】メディカル・ヘルスケア関連のニュースをお届け

女性では短時間睡眠がNAFLD発症と関連

  • 公開日: 2024/6/14

 女性では、短時間睡眠が非アルコール性脂肪性肝疾患(non-alcoholic fatty liver disease;NAFLD)の危険因子であるとの研究結果が発表された。日本人を対象とする縦断研究として、福島県立医科大学医学部消化器内科学講座の高橋敦史氏らが行った研究であり、「Internal Medicine」に4月23日掲載された。

イメージカット

この記事を読んでいる人におすすめ

カテゴリの新着記事

運動が化学療法による末梢神経障害の回避に有効か

 化学療法を受ける患者の多くが発症する化学療法誘発性末梢神経障害(CIPN)の回避に運動が有効である可能性が、新たな研究で示唆された。この研究では、運動をしなかった患者でCIPNを発症した者は、運動をした患者の約2倍に上ることが示されたという。バーゼル大学(スイス)のFion

2024/7/12