1. トップ
  2. 看護記事
  3. 診療科から探す
  4. 呼吸器科
  5. 呼吸器疾患
  6. 肺炎
  7. 医療・介護関連肺炎の定義とは?

【連載】新しくなった! 成人肺炎診療ガイドライン2017

医療・介護関連肺炎の定義とは?

  • 公開日: 2017/8/24

肺炎を発症した患者さんが医療ケアや介護を受けていて、定義項目を1つ以上満たす場合

4項目のうち1つでも当てはまればNHCAP

 医療・介護関連肺炎(NHCAP)は2011年に発表された「医療・介護関連肺炎診療ガイドライン」のなかで表1のように定義されており、この項目が1つでも該当すればNHCAPと判断します。

 項目1は一般病床病院と自宅の間に位置する施設へ入院または入所している人、項目2は入退院を繰り返している人、項目3は自宅で寝たきりの人、項目4は主に透析患者さんを想定しています。

>> 続きを読む

この記事を読んでいる人におすすめ

カテゴリの新着記事

間質性肺炎の看護|分類・観察項目・看護計画など

ul.section-nav{display:none;} 間質性肺炎とは  鼻腔や口腔から取り込まれた空気は気管・気管支を通って肺に運ばれ、肺胞に達します。肺胞はブドウの房のような形状で肺に無数に存在し、肺胞の表面を通じてガス交換が行われています。この肺胞同士が

2020/8/3