1. トップ
  2. 看護記事
  3. 医療・看護技術から探す
  4. 採血
  5. 真空管採血の正しい手順は?

【連載】500人のギモン&お悩み徹底解決

真空管採血の正しい手順は?

  • 公開日: 2012/3/20

採血は、基本的な看護技術です。しかし、経験を積んだナースでも患者さんによっては、採血するのが難しいというケースも……。今回は、真空管採血のポイントを再確認していきましょう。


【採血のまとめ記事】
* 採血|コツ、手順・方法、採血後の注意点(内出血、しびれ等)

Q 真空管採血の正しい手順とポイントを教えてください。

A 穿刺の際の看護師のポジショニングと、駆血帯を外すタイミングがポイントです。

採血には真空管採血とシリンジによる採血があります。近年、成人では一般的に真空管採血が用いられており、採血針または翼状針のどちらかが使用されています

ここでは、以下に翼状針を用いた真空管採血の手順を紹介します。

物品のセッティングも技術のうち

>> 続きを読む

この記事を読んでいる人におすすめ

カテゴリの新着記事

Aライン確保の目的、手順、手技・観察のポイント

【関連記事】 * 輸液ライン(点滴ライン)作り方 9ステップ * 点滴と同じ腕(末梢から)の採血はOK? NG? * 【血圧異常】異常に高い血圧への対応 7ステップ Aライン確保とは?  Aライン(arterial line、動脈ラインとも)確

2019/3/6